物流セミナー・研修のスケジュール|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
TOP:イー・ロジットクラブ

「基礎力」がなければ、優れた応用力は育ちません。月々9,800円(税別)ではじめる、物流業務の専門人材育成 -イー・ロジットクラブ-

イー・ロジットクラブとは…新しいことを学んでも、自社にどう応用したらいいか分からない最新のトレンドを押えた、物流のプロになりたい後輩社員をどう育てればいいか分からない…でも、高額の研修費用を支払って、研修を導入するのは…

というお客様のためにご用意した、実務に役立つ物流が学べる、”通年研修パッケージ”です。

イー・ロジットクラブへのご参加はこちらから

※費用は、一口(一人)あたりのお値段です。二口(二人)で参加される場合は、19,600円(税別)となります。
※ご参加時に1社様あたり初期費用30,000円(税別)が必要となります。
 (複数名参加されても、初期費用は30,000円のままです)
※お支払い方法は、『月払い』・『年払い』がお選びいただけます。
※振込手数料はご負担いただいておりますが、口座振替など振込手数料が掛からないお支払い方法もご用意しております。
※有料セミナーは除きます。※“年間研修パッケージ”のため入金後1年間は退会出来ません。
※海外への発送の場合、送料は別途請求となります。

イー・ロジットクラブ研修サービス一覧

ほぼ毎月開催の勉強会・特別講演会(戦略物流セミナー・新春セミナーに)超特別価格でご参加頂けます。

1.戦略物流セミナー

参加できなくてもCDで届く!だから世界中どこにいても学べる!

東京会場に全国から5年連続定員超えの200名以上の物流関係者が集まる、“物流の最新企業の事例”をご紹介する人気のセミナーです。
セミナー終了後の交流会は、人脈を広げるチャンスにつながります。
2016年度からは講演内容をバージョンアップし、東京集中開催。
クラブ会員の皆様には、戦略物流セミナー・新春セミナー共にCD版をお届けします。
(※許可を頂いた特別講師のCDはクラブ会員のみに配布する非売品です。購入はできません。)
ハイレベルな人脈作りをしたい方は、ぜひ全国から会場に足をお運びください!

勉強会・特別講演会

■過去戦略物流セミナー講師■(※講演当時の役職名です)
㈱資生堂 ロジスティクス部 部長 岡崎 和夫 氏
㈱ローランドベルガー 会長 遠藤 功 氏
江崎グリコ㈱ オフィスグリコ推進部統括マネージャー 相川 昌也 氏
㈱湯浅コンサルティング 代表取締役社長 湯浅 和夫 氏
㈱ワクコンサルティング 常務執行役員 諏訪 吉武 氏
㈱ファンケル 物流企画グループ マネージャー 永坂 順二 氏
NRIネットワークコミュニケーションズ㈱ 取締役社長 木村 東一 氏
JUKI㈱ 営業管理部 貿易業務課 荻原 克郎 氏
スナック・フードサービス㈱ 代表取締役 永島 悟 氏
  常務取締役 一山 幸市 氏
㈱カクヤス 代表取締役社長 佐藤 順一 氏
オルビス株式会社 フルフィル・CRM推進部長 芳永 直樹 氏
サンコーインダストリー株式会社 代表取締役社長 奥山 淑英氏
㈱キタムラ 執行役EC事業部長 逸見光次郎氏
㈱ローソン 執行役員 ホームコンビニエンス部長 野辺一也氏
ホームロジスティクス㈱ 松浦 学 氏
㈱MUJIN CEO兼共同創業者 滝野一征 氏

2. 新春セミナー

人財力と経営力を高め、一年を突破するためのモチベーションを得る。そんな目的で開催しているセミナーです。
「経営」寄りのセミナーですので業界問わず、経営陣の方々、リーダーの方々に好評を頂いています。
もちろん、こちらも終了後はCDでお届け。いつ、どんな時でも著名な講師のパワフルなメッセージを聞くことができます。
(※許可を頂いた特別講師CDは会員のみに配布します。一般への販売はいたしません。)

新春セミナー

■過去新春セミナー講師■(※講演当時の役職名です)
元リッツカールトン大阪 営業統括支配人 林田 正光 氏
元株式会社はとバス 代表取締役社長 宮端 清次 氏
㈱S・Yワークス 代表取締役 佐藤 芳直 氏
㈱アオキ 代表取締役 青木 豊彦 氏 
タビオ㈱ 代表取締役会長 越智 直正 氏
元ナイキジャパン 初代代表取締役社長 秋元 征紘 氏
みのわあい。さん
ヤマトホールディングス㈱ 代表取締役会長 木川 眞 氏

貴重なメッセージがCDで届く!

戦略物流セミナー・新春セミナーに加え、社内教育に役立つCD(年間計10本)を送付します。●過去配布講演CD(例)


2016年

12月:宮野雅則

「物流改善手法 ~安全第一で品質向上~」

東京:12月9日(金)講師:宮野雅則

CDでお届け

品質は安全の度合に比例します。事故の多い現場では、当然品質も低くみられ、そこで働く従業員の方々させも意識が低いとみなされてしまいます。しかし3年間無事故等、じこが起こらない現場は、事故が起こり難い環境を整えていらっしゃいます。このような環境は取引先様も安心され、継続的な取引ができます。では、事故が起こらない仕組みとはどのようなものか、それが品質向上とどのように繋がっているのかを本セミナーで学びましょう。


2017年

1月:宮野雅則

「物流現場の活性化 ~物流方針とKPIがキー~

東京:1月20日(水)講師:宮野雅則

CDでお届け

改善活動が活発な物流現場には、物流方針があります。物流方針がある現場とない現場では、従業員の方々のモチベーションが高いことがわかっています。そしてこのモチベーションを維持するツールが物流KPIです。KPIは物流方針に準じて設定し、それぞれのKPI目標値も設定します。この目標が達成されたとき、更なる目標達成のための前向きな意見も多く出てきます。本講座では、成功する物流方針作成のプロセスとKPI設定についてお話致します。


4月:清水一成

『物流現場管理者のコミュニケーション力UP基礎講座』

東京:4月3日(月)講師:清水一成

CDでお届け

これまで、500社、5,000人以上の物流・運送会社の皆様に、物流・運送現場であいさつ1つで人生が大きく変わることを研修で伝えてきました。新入社員になぜ、あいさつが大事が伝えることができていますか?あいさつが活発に行われている物流・運送の現場は、ミスも減り、仕事の効率が上がり、離職率も低下するのです。「あいさつ1つと侮るなかれ。」物流・運送の現場で他社との差別化を図るサービスにおいて、一番お金もかからないのが、「あいさつ」です。でも、きちんとあいさつのできている企業は、少ないのです。現場のあいさつを変える、その極意を私と一緒に学んでみませんか。


5月:宮野雅則

物流改善をIEで考える①
『IEの考え方と物流改善』

東京:5月1日(月)講師:宮野雅則

CDでお届け

今年度の物流改善シリーズは、1年をかけてIEの深掘りをしてまいります。IE(industrial engineering)は、産業工学と直訳できますが、日本では生産や作業の技術的進歩や経営改善にもIE思考が使われてきたことから、生産工学や経営工学と言われるようになりました。今では、単にIEといい、問題解決に必要なアプローチ技術となっています。この手法を物流に活かすことが、何よりも、物流改善の早道であることを学んでいただきたく、機会を設けました。初回は、概要をお話しし、2回目以降に実際の改善にどのように使うのかをお話ししてまいります。学べば学ぶほどはまりますよ。


7月:清水一成

『物流・運送営業マン基礎力スキルアップ講座』

東京:7月3日(月)講師:清水一成

CDでお届け

自身、昔は営業が苦手でした。新規事業の顧客開拓の飛び込み営業で四苦八苦し、テレアポの電話をかけるリストを見てうんざりして、成績も上がりませんでした。そんな中で、どうしたら営業スキルを上げる事ができるのか、営業成績を上げている1流の営業マンの普段の仕事のノウハウ、テクニックなどを学んでは、片っ端から自分で研究して、実践でマネをしながら、営業成績を上げてきました。営業の苦手な方に、成績を上げる営業マンが見えない部分で何をしているのかをお伝えします。


8月:宮野雅則

物流改善をIEで考える② 『工程分析と稼働分析』

東京:8月1日(火)講師:宮野雅則

CDでお届け

物流の工程は、大きく見ると『入荷』⇒『検品』⇒『仕分』⇒『棚入』⇒『保管』⇒『ピッキング』⇒(『加工』⇒)『検品』⇒『梱包』⇒『仕分』⇒『出荷』となります。更にこの幹に『端末操作』や『帳票発行』、『他のモノを同梱』、『荷札貼付』などが合流することもあります。工程分析は、この幹で移動していくモノや作業者との関わりを時間や方法を図に描いていくことで、改善すべき点がくっきりと見えてきます。稼働分析は、瞬間的に人や機械、設備が動いている状態をいくつかの時間に分けてその状態をデータ化(作業構成比で表示)したり、連続で観測したりします。この分析データを見ることで、ムダな作業や時間がどれくらい発生しているのかが見えてきます。


9月:清水一成

『物流現場で人を“育てる力”(コーチング)を学ぶ』

東京:9月1日(金)講師:清水一成

CDでお届け

毎年たくさんの物流現場を訪問しますが、良い人材がいない、人が育たないという声を管理者の方がラたくさんお聞きします。人を育てるにあたって「何を叱って、何を褒めるのか」をしっかり考える必要があります。部下の良い所を引き出して、さらに成長を促すには、あなた自身も成長しなくてはなりません。コーチングを学んで、部下に問題に気づかせ、解決させる力を養ってあげることも大事です。何事も、自ら行動して経験をしなければ人は成長しません。よく意識改革実践しようとしますが、人の心は本当に弱いものです。意識を変えるのではなく、具体的に明日から部下に何をさせるのか、一緒にコーチングを学んでみませんか?


11月:清水一成

『最新通販物流業界動向を学ぶ』

東京:11月1日(水)講師:清水一成

CDでお届け

通信販売のマーケットは中高年の利用者の拡大やスマートフォンの普及で拡大を続けている。 アマゾン、楽天、ヤフーなど大手のネット通販企業を中心として、売上を伸ばしているが、 通販の配送、人件費などを考えて物流業務をアウトソースする企業も増えてきている。売上が拡大する時に、通販物流において返品、誤出荷、欠品など多くの問題が発生してくる。自社の物流の見直しを行う際の、物流のアウトソーシングのメリット、デメリットなど、売上UPの通販物流戦略について皆さんと一緒に考えたい。


12月:宮野雅則

物流改善をIEで考える③ 『動作研究と時間研究』

東京:12月1日(金)講師:宮野雅則

CDでお届け

動作研究は、工程分析や稼働分析によって改善を施された部分について、更に人の作業上の動作をじっくり見ることで、動きのムダを見つけていきます。また、これによって棚の改善や作業台の改善、更には作業場所周辺のレイアウトを変更した方がより効率的になる場合もあります。時間研究では、一作業における作業の所要時間を計測し、標準作業時間を設定することで、人によって異なる作業時間のバラつきを狭める効果もあり、また、作業上の評価を公平に見ることができます。ロールプレイングで測定の仮想体験をやってみましょう。


2018年

1月:宮野雅則

物流改善をIEで考える④ 『マテハンとレイアウト』

東京:1月4日(木)講師:宮野雅則

CDでお届け

IEにもマテハンというキーワードがあります。マテハンは物流5大機能の一つである『荷役』です。物流にはこの荷役が大きなコストになっています。いかに、効果的な荷役ができているか、価値のある荷役ができているかがマテハン改善のキーになります。また、レイアウトと聞くと出荷頻度のABC分析が出てくると思いますが、それだけではなく、倉庫内の各エリアを機能別に分けて設定し、その相関性を見ることで最短移動ができる倉庫や物流センターづくりに役立てることができます。一度作った物流センターのレイアウトを変更することは大きなリスクですので、それを最小限にするためのレイアウトを学びます。


※会場・講師の都合により日程変更となる場合もございます。ご了承ください。

例年大人気の「施設見学会」にも、超特別価格でご参加いただけます。

物流改善に取り組んで、成果を上げている物流センターの見学会を年間で西日本・東日本で各1回ずつ、2回開催いたします。自社の物流現場の改善に活かせるヒントやノウハウを学ぶ絶好の機会です。

他社の物流現場の見学会は勉強になるなー

施設見学会

イー・ロジットクラブでは、優れた現場管理や人材育成を行う仕組みや環境にやさしい施設を備える物流センターや工場の見学会を予定しております。見学先は、過去には『オートバックスセブン様』、『ファンケル関東物流センター様』、『トヨタ部品大阪共販様』、『アスクル様』、『枚岡合金工具様』、『スクロール360様』、『ニッセン様』、『ヤマト運輸クロノゲート様』、『ジャパネットたかた様』他、多数の企業様からより良い物流活動を行うための改善のヒントをたくさん頂きました。他社を見て刺激を受けることが大事です。ご期待下さい。

■過去見学施設■
日本トイザらス㈱ 市川物流センター
加藤産業㈱ 泉佐野流通センター
浪速運送㈱ 東京センター
サンコーインダストリー㈱ 東大阪物流センター
㈱ファンケル 関東物流センター
コープこうべ鳴尾浜配送センター・魚崎浜要冷集配センター
プラスロジスティクス㈱ 東日本センター
東京ユニオン物流㈱ 「ターミナルX」
トヨタ部品大阪共販㈱ 本社物流センター
枚岡(ひらおか)合金工具株式会社様大阪工場
ユーコープ事業連合森の里要冷セットセンター
タカラ物流システム㈱ 西日本ロジスティクスセンター
青山商事㈱ 千葉センター
タビオ奈良㈱ 物流センター
アスクル㈱ DCMセンター
㈱ケーアイ・フレッシュアクセス 川越物流サービスセンター


ダイキン工業㈱ 滋賀製作所
キリンビール㈱ 滋賀工場
トヨタ自動車㈱ 高岡工場
㈱ジャパネットたかた 春日井物流センター
ヤマトロジスティクス㈱羽田クロノゲート
浜松委托倉庫㈱米津出荷センター
東海運㈱ 東京港大井5号ふ頭 大井5号コンテナターミナル
日本貨物鉄道㈱ 東京貨物ターミナル駅
商船港運㈱ 神戸国際コンテナターミナル
㈱通販物流サービス ニッセン福井ロジスティクスセンター
日本盛㈱ 本社工場
北辰商事㈱ ロジャース岩槻共配センター
㈱キタムラ 高松物流センター
㈱ディノス・セシール 志度ロジスティクスセンター

過去見学施設

毎月、『物流話 瓦版』がお手元に届きます。

毎月、『物流話 瓦版』がお手元に届きます。

毎月、月刊『物流話 瓦版』がお手元に届きます。

「最新の物流情報をリアルタイムでお届け!」をコンセプトに、旬な物流の話題や物流現場改善の実例などを特集でお伝えする、ニュースレターをお送りします。
物流センターを独自に取材し、御社の物流現場改善にも応用できるよう、改善の情報をお伝えします。

イー・ロジット主催の物流専門研修が特別価格で受講できます。

物流教育体系図

●物流教育体系図

★物流教育研修のステップ★

① 【入社~5年目】物流の基礎知識を学ばせたい”一般社員”
② 【5年~20年目】将来の”物流マネージャーやエキスパート”
として育成したい中堅社員の皆様
③ 【20年以上】コンサルタントやエキスパートとして、
自己の物流専門知識を高め、”物流プロフェッショナル” を目指す経営幹部

●イー・ロジットでは、「社員の専門的な教育研修の機会は必要だと思うが、社内研修はちょっと…」
というお客様のニーズに答えて『集合型物流専門研修』※を多数ご用意しております。

●これらの研修に、イー・ロジットクラブ会員様は特別な価格でご参加いただけます。
※『集合型研修』とは・・・御社だけでの開催ではなく、イー・ロジットにて会場を手配し、
復数の企業様にご参加いただく形で実施するタイプの研修です。

●【対象講座】
①物流初級者講座
②物流コスト計算基礎講座
③物流改善の進め方(丸1日研修)
④物流新人マナー講座

⑤物流現場リーダー育成講座
⑥物流マネージャー育成講座
⑦今さら聞けないPDCA講座
⑧物流IEの活用法講座

物流初級講座で基礎を学んでから、スキルアップしたねー

イー・ロジットで学んできた改善手法いいわねー。活用しようよ。

講座

専門コンサルタントに、無料でちょっとした物流相談ができます

物流相談

●「物流の在庫管理など専門領域を勉強するには
  どんな本を読めばいいのだろう?」
 「現場のパートさんの管理、棚卸の効率化、
  ロケーション管理はどうすれば効率的なんだろう?」

●「千葉県に倉庫を移したいんだけど、冷凍・冷蔵の
3温度帯に対応できる倉庫はないかな?」

●そんなちょっとした疑問に、イー・ロジットの
専門コンサルタントが回答いたします。
セミナーや勉強会で名刺交換したり、話をした、
当社コンサルタントに気軽にメール・お電話ください。

これらのサービスを全てフル活用しても1ヶ月の費用は9,800円  

イー・ロジットクラブへのご参加はこちらから

※費用は、一口(一人)あたりのお値段です。二口(二人)で参加される場合は、19,600円(税別)となります。
※ご参加時に1社様あたり初期費用30,000円(税別)が必要となります。
 (複数名参加されても、初期費用は30,000円のままです)
※お支払い方法は、『月払い』・『年払い』がお選びいただけます。
※振込手数料はご負担いただいておりますが、口座振替など振込手数料が掛からないお支払い方法もご用意しております。
※有料セミナーは除きます。※“年間研修パッケージ”のため入金後1年間は退会出来ません。
※海外への発送の場合、送料は別途請求となります。

2017年度 イー・ロジットクラブ会員様 特別割引セミナー一覧

第65回物流初級者講座
(丸1日研修)春


講師:清水一成(東京)・宮野雅則(大阪)

東京:①4月20日(木)②5月18日(木)③6月15日(木)
名古屋:5月19日(金) 福岡:5月19日(金)
大阪:①4月20日(木)②5月17日(水)

参加費用 一般:19,000円(税込)クラブ会員:9,000円(税込)

物流部門に配属になったばかりの方、新入社員、物流部門を初めて経験する方など初級者を対象に、物流業務における必要な基礎知識を学びます。物流の5 大機能を基礎として、いまさら聞けない物流の基礎知識、世界の物流の流れを身近な企業事例を通して、物流の基礎をじっくりと丸1日で学びます。豊富な図解や写真も盛り込んだオリジナルテキストが好評で、毎年、企業単位で申し込む企業もあるほど人気の講座です。これまで1000人以上が受講しました。

第2回 実践! 物流新人研修会

講師:森英昭・宮野雅則

開催日 東京:4月21日(金)

参加費用 一般:9,000円(税込)クラブ会員:5,000円(税込)

初めて社会人になられた方々が最初に学ぶ社会のマナーや心得。上司やお取引先様とコミュニケーションを取る上では、必ず知っておかなければならないものですね。例えは人の第1印象は何秒で決まるか…6~7秒だそうです。そう、会社のイメージが6~7秒で決まってしまうと申し上げても過言では
ありません。本講座では、ドライバー教育事業にも携わる専門講師をお迎えし、物流業のマナーについて徹底的に学び、新たな一歩を進んでいただける機会になると確信いたします。新人のドライバーの方、営業事務の方に最適です。2名以上でお申込みの企業様は割引価格にてご参加いただけます。

第3回 物流IEで現場改善講座

講師:仙石恵一・宮野雅則

開催日 東京:7月5日(水)

参加費用 一般:19,000円(税込)クラブ会員:10,000円(税込)

IE七つ道具は生産工場の改善に使うだけではありません!生産工場にラインや材料保管があるように、物流現場にも人とモノの流れや保管があることを考えてみましょう。すると、IEが物流でも活かせることがわかります。本セミナーでは、物流業界で著名な専門講師をお招きして、会員無料セミナーでお伝えしきれないIEの醍醐味を、詳しく楽しく学べる機会に
致しました。IE七つ道具を活用されている企業では、職場の皆様の気づき力を上げ、問題意識を向上させ、改善活動への積極的参加をも促す力を得ておりますので、会員無料セミナーと合わせて、こちらの講義へも是非ご参加ください。

第22回 リーダーのための物流
コスト計算講座(丸1日研修・演習付)

講師:菅田勝・宮野雅則

開催日 東京:6月15日(木)

参加費用 一般:20,000円(税別) クラブ会員:10,000円(税別)

曖昧な物流コストの範囲を本講座でじっくりと学びます。荷主企業が物流コストを意識する理由がわかります。講義、演習を通し物流コスト表を実際に作成する事で、自社の物流コストの算出方法など実践に生かせる知識を学習します。2名以上でお申込みの企業様は割引価格にてご参加いただけます。

第10回 物流改善のすすめ方
(丸1日研修)上期

講師:清水一成

開催日 東京:7月13日(木)

参加費用 一般:30,000円(税別)クラブ会員:18,000円(税別)

物流を担当し、現場を動かしている実務担当者を対象に、どのように現場を改善していくのかを学びます。コンサルタントが実際に現場で行った改善事例を通して学習します。物流改善の進め方を基礎からみっちりと、1日で集中して学ぶことができる講座です。物流改善研究会のキックオフもかねますので、改善研究会の申込者は全員参加します。全国から参加者のある人気の講座です。

第3回 お客様の心にささる
物流提案講座

講師:新林康則・宮野雅則

開催日 東京:7月7日(金)

参加費用 一般:15,000円(税込)クラブ会員:5,000円(税込)

数々の物流コンサル提案を作成するゲスト講師が" 営業提案書の作り方" をわかりやすく解説。心に響く企画、提案、プレゼンのやり方をお伝えいたします。これまでのワンパターンな提案書では、なかなか仕事が取れない、他社と同じセールスをやっているような気がする、など、お心当たりのある方、初めて営業職に就いた方、初めてプレゼンを試みる方などに最適です。メーカーや卸売業の方で、自社物流で顧客を獲得させたい方も必見です!

第4回 今さら聞けないPDCA!

講師:宮野雅則

開催日 東京:11月17日(金)

参加費用 一般:10,000円(税込)クラブ会員:5,000円(税込)

PDCAとは、Plan(計画・目標)→Do(実行)→Check(不具合等の確認・状況分析)→Action(是正・修正案立案)→Plan(次なる計画・目標)→…という具合に、改善目標を達成するためにその工程の管理を行い、不具合を修正し、修正目標を立て、実行していくという繰り返しのサイクル工程です。改善には欠かせない目標達成の手法としてよく使われます。実際にどうのように実行されているのか、効果はどのように現れるのか、また、PDCAが回らないのは何故か?など、PDCAを初めて学びたい方に最適です。

第11回 物流改善のすすめ方
(丸1日研修)下期

講師:清水一成

開催日 東京:①2月20日(火)

参加費用 一般:30,000円(税込)クラブ会員:18,000円(税込)

物流を担当し、現場を動かしている実務担当者を対象に、どのように現場を改善していくのかを学びます。コンサルタントが実際に現場で行った改善事例を通して学習します。物流改善の進め方を基礎からみっちりと、1日で集中して学ぶことができる講座です。物流改善研究会のキックオフもかねますので、改善研究会の申込者は全員参加します。全国から参加者のある人気の講座です。

第8期 物流現場リーダー育成講座
(5日間でロジオペ3級合格の知識を得る)

講師:清水一成

開催日  東京:【上期開催日程】 
①5月20日(土)②6月17日(土)③7月22日(土) 
④8月26日(土)⑤9月9日(土)

参加費用 一般:100,000円(税込) クラブ会員:50,000円(税込)

物流の現場管理に必要な知識を体系的に学びます。物流初級者講座を受けたあとの更なる、物流知識習得にうってつけの講座です。習得の証として、国の
公的資格試験ビジネスキャリア検定試験の「ロジスティクスオペレーション3級」を受験し、100%全員合格を目指したサポート指導を行います。過去問題を何度も繰り返し解くことで、苦手分野の克服をして合格を勝ち取ります。物流現場のリーダークラスの実力が上がったと毎年好評です。

第71回 物流初級者講座
(丸1日研修)秋

講師:清水一成(東京)・宮野雅則(大阪)

開催日 東京:10月26日(木)大阪:10月26日(木)

参加費用 一般:17,000円(税込)クラブ会員:9,000円(税込)

物流部門に配属になったばかりの方、新入社員、物流部門を初めて経験する方など初級者を対象に、物流業務における必要な基礎知識を学びます。物流の5 大機能を基礎として、いまさら聞けない物流の基礎知識、世界の物流の流れを身近な企業事例を通して、物流の基礎をじっくりと丸1日で学びます。豊富な図解や写真も盛り込んだオリジナルテキストが好評で、毎年、企業単位で申し込む企業もあるほど人気の講座です。これまで1000人以上が受講しました。

第1回 物流コストの初級者講座

講師:宮野雅則

開催日  東京:11月16日(木)

参加費用 一般:10,000円(税込)クラブ会員:5,000円(税込)

近年の物流課題のトップに出てくる“ 物流コスト”。これに初めて関わる主任クラスに合わせた内容にアレンジ致しました。
これからの物流部を担う主任クラスにとって、早い段階からコスト意識を持たせることが、費用対効果を含めた現場改善提案を行うための一助となります。実際に改善費用対効果を出すための算定方法など学びましょう。

第11期 物流マネージャー育成講座
(4日間でロジ管理3級合格の知識を付ける)

講師:清水一成

開催日 東京:【下期開催日程】 
①10月20日(金)②10月21日(土)
③11月24日(金) ④11月25日(土)

参加費用 一般:100,000円(税別)
クラブ会員:50,000円(税別)

物流現場マネジメントに必要な物流の幅広い専門知識を体系的に学びます。習得の証として、国の公的資格試験ビジネスキャリア検定試験の「ロジスティクス管理3級」を受験し、100%全員合格を目指したサポート指導を行います。過去問題を何度も繰り返し解くことで、苦手分野の克服をして合格を勝ち取ります。物流に携わる忙しい管理職の皆様のために、週末の4日間でぎゅっと集中して学べるため、業務に支障なくロジスティクスを学べます。

※会場・講師の都合により日程または開催内容が変更となる場合もございます。ご了承ください。

株式会社イー・ロジットクラブとは?

代表者紹介 角井亮一(Kakui Ryoichi) / 株式会社イー・ロジット 代表取締役(CEO)

角井亮一(Kakui Ryoichi)

1968 年(昭和43 )10月25 日生まれ。上智大学経済学部経済学科を3年で単位取得終了し渡米。
ゴールデンゲート大学M B Aをマーケティング専攻にて取得。帰国後、船井総合研究所に入社。
その後不動産会社を経て、家業の光輝グループ入社。光輝グループではP& Pプロジェクト統括として、
物流コンサルティング及びアウトソー シングを主な活動分野とし、日本初のゲインシェアリングを実現した。
2000年2 月14 日株式会社イー ・ ロジツト設立、代表取締役に就任する。
◆執筆: 「アマゾンと物流大戦争」 NHK出版
「オムニチャネル戦略」日経文庫、「人が育つ素敵な会社」財界、「物流がわかる」日経文庫、
「小売・ 卸売業が知らなきやいけない物流の知識」商業界、「通動大学実践M B A戦略物流」総合法令、
「図解よくわかる物流のすべて」日本実業出版社、「とことんやさしい戦略物流の本」日刊工業新間社
「基本からよくわかる物流のしくみ」日本実業出版社、「物流改善の進め方」かんき出版、
「ロジステイクス思考的経営話」無料メルマガ
◆公職: 日本物流学会理事、多摩大学大学院客員教授

イー・ロジットクラブ・講師スタッフのご紹介


宮野 雅則 株式会社イー・ロジット コンサルタント

経歴
宮野 雅則1968年2月生まれ。拓殖大学外国語学部卒。大手物流会社で配車管理や生産管理、営業など10年間勤務後、2000年6月。株式会社イー・ロジットへ入社。設立間もない同社で社内業務体制の整備や通販向け配車・倉庫管理システム、物流経理システムを構築。コンサルティング部部長を経て現在はロジスティクスコンサルタントとして物流サービス及び品質の向上、コスト改善、作業効率化のための業務改善指導を中心に企業活動をサポート。製造物流から消費者物流まで、幅広く活動を行っている。講師活動においては基調講演、企業研修、集合研修で年間30本以上受け持っている。
執筆:共著「基本からよくわかる物流のしくみ」日本実業出版社


清水 一成 株式会社イー・ロジット コンサルタント・教育責任者

経歴
清水一成1973年8月生まれ。日本大学経済学部卒後、大手小売業に勤務。在庫管理、販売管理、人材管理など現場で実務経験を積む。
その後医療業界に転進する。(財)筑波メディカルセンターでは、購買部門にてコクヨ㈱の@オフィスを当時病院業界で初めて財団全体に導入し事務用品購入のコストダウンを達成し、病院業界紙で注目される。電子カルテ導入、医療材料・医療機器購入のコストダウンなど院内物流業務改革を達成させる。その後アスクル㈱ に転進し、医薬品・医療機器通販事業の立ち上げに参画し、運営まで幅広く活動。これまでに500社5000人以上の社員研修を行う。現在は、現場主義をモットーに物流現場に入り込んで、人材育成から物流現場改善などのコンサルティングを行っている。
執筆:共著「基本からよくわかる物流のしくみ」日本実業出版社


松本 肇 株式会社イー・ロジット コンサルタント

経歴
松本 肇最大手宅配グループのシステム会社にて勤務。小売チェーンスーパー(SM&GMS) のギフト発送業務の管理運営を現場にて指揮したり、システム販売をしたり、経験およびノウハウを蓄積。イー・ロジツトに入社後は、顧客に密着した提案で、現場改善やシステム導入などで実績を積み上げている。得意分野は、大型物流センターの生産性向上やコストダウン、通販や卸業務での物流システム構築、物流センターの立上げ(移転含む)。現在も、多くの企業で成果を出し続けている。


イー・ロジットクラブへのご参加はこちらから

※利用規約は必ずお読みください。こちらからダウンロード してください
※パンフレットをご希望の方は、こちらからダウンロード(6ページpdf・22MB)して下さい
※クラブの復会をご希望の方は、こちらからダウンロード(1ページPDF)してください。
※クラブを休会・退会をご希望の方は、こちらからダウンロード(1ページPDF)してください。