物流社員教育・社員研修・人材育成|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

社員教育Employee training

企業が社会に貢献し、存続・発展していくために必要な、実践で使える知識と実務能力を社員の皆様に伝授いたします。

社員教育

体系的に実務能力を高める
イー・ロジットの教育研修プログラム

目的

企業が社会に貢献しつつ、存続・発展していくためには、人材育成が不可欠です。
経済環境が激変し、企業間競争がグローバルで激しさを増す中で、継続的に社員のスキルアップに繋がる教育研修を行わなくてはなりません。
「仕事が出来る人材(幅広い専門知識や職務遂行能力を活用して、期待される成果や目標を達成できる人材)に求められる、実践で使える知識と実務能力を高めることが目的です。

イー・ロジット階層別研修プログラムの特徴

① 物流ニュース(朝刊)

物流の知識や経験の浅い入社1年目~5年目、ある程度現場知識や経験を積んだ5年~10年目の中堅管理層、10年目以上の知識も経験も豊富な経営管理層向けに階層別に併せた教育プランがあります。


② 運送・物流の仕事に必要な基礎知識(ハード・ソフトスキル)を
 体系的に学ぶことができる

物流の知識や経験の浅い入社1年目~5年目、ある程度現場知識や経験を積んだ5年~10年目の中堅管理層、10年目以上の知識も経験も豊富な経営管理層向けに階層別に併せた教育プランがあります。


③ オーダーメイドで学びたい研修内容を作り込める

運送・物流と一口にいっても、食品、アパレル、精密機械など運んだり、保管も含めてその扱い方が全く違うのが運送・物流現場の教育研修の難しいところです。どうも、自社の運送現場や物流現場にあった教育がないなーとお悩みの企業様にこれまで、オーダーメイドで研修プランを作ってきました。ご要望に応じて、研修プランを作り込みます。

実施期間

1時間~3時間、半日・1日 ※ご要望に応じます

受講対象者

運送会社、物流会社の一般社員・中堅管理職・経営幹部層

サービスの流れ

  • 研修ご担当者様ヒアリング(これまでの研修など確認)
  • 研修プログラムのカスタマイズ・ご提案
  • プログラムの実施(年2回、3回と繰り返します)

    全体研修 参加型研修 チームビルディング、ワークショップ

イー・ロジット研修プログラム内容例

※プログラムは、研修ご担当者様ヒアリングの結果に応じてカスタマイズいたします。

「あいさつの意義と目的」~あいさつが、なぜ嫌いになるのか~

子供の頃からあいさつは大事だと言われてきた。でも、なぜあいさつが大事なのかを教わる機会は少ない。企業で働くと必ず、あいさつをしなさいと、半ば義務付けのように言われ、あいさつをすることが嫌いになってしまう人も多い。あいさつをすることで、自分自身に多くのメリットがもたらされ、人生を切り開くきっかけにも繋がることを学びます。また、あいさつによりコミュニケーションが活発になり、物流現場のミスも減ることを学びます。あいさつを習慣化する方法など、様々な角度からあいさつの効果を学びます。


「運送・物流現場で人はなぜ間違うのか」~物流現場の失敗の仕組みを理解する~

物流現場では、誤出荷、誤配送、ピッキングミス、梱包ミスなど多くの失敗が起こります。どうして、同じミスを起こしてしまうのだろうか。人間工学的視点、心理学的視点、脳科学的視点など様々な角度から、人が間違いを起こす原因を学びます。また、その原因を知ることにより、様々な失敗を防ぐための対策を考えます。失敗のメカニズムを知ることにより、いかに効果的な対策を立てられるかをじっくり学びます。


「運送・物流現場で使えるコーチングを学ぶ」~部下の効果的育成方法とは~

最近、部下とのコミュニケーションを苦手にする管理職が増えている。管理職の役割は部下の自発性ややる気を引き出すことです。一人ひとりの能力を引き出して、目標達成をしっかりとサポートするために、部下との会話の時間が大切になります。プロジェクトなど仕事をすすめる上では、壁にぶつかってうまく仕事が進まないことがあり、部下が悩みを抱えることがあります。そんな時、どんなフォローが効果的なのか?管理職の必須のスキルともいえるコーチングをじっくりと学びます。


講演実績

2013年

4月 (㈱QVCジャパン)『企業戦略における物流の基礎を成功企業事例から学ぶ』
2月 (一般社団法人倉庫協会)『最新通販物流業界動向を学ぶ』
1月 (㈱須賀川東部運送様)『管理職として必要なコーチングを学ぶ』
1月 (㈱日発運輸様)『管理職としての部下とのコミュニケーションの取り方』

2012年

11月(㈱日鐵物流様)『物流現場で人はなぜ失敗するのか』~品質向上のために~
10月(SMBCコンサルティング)『物流現場の改善の具体策』
9月(社団法人東京都トラック協会 青年部様)『部下とのコミュニケーションがうまくなる話し方を学ぶ」
8月(㈱日発運輸様)『管理職としての部下とのコミュニケーションの取り方』
8月(㈱須賀川東部運送様)『管理職として必要なコーチングを学ぶ』
6月(SMBCコンサルティング)『物流現場の改善の具体策』
5月(アボットジャパン㈱様ロジス会様)『物流改善の進め方と物流コスト管理』
5月(㈱須賀川東部運送様)『協力する組織のマネジメントを学ぶ』
5月(ウインローダー様・ライフサポート・エガワ様・関根エンタープライズ様・エスケイワイ流通システム様研修)
4月(宮城県トラック協会大崎支部様)「ひるむな、運送事業者は成長への布石を打て」
3月(タカノ食品㈱様)「基礎から学ぶ在庫管理手法と需要予測」

2011年

11月(国際物流総合研究所様)「"なぜ"人前で話すのが苦手なのか?」
10月(㈱サトー商会様)「自分の仕事に対するプロ意識を高める」
7月(㈱東京ニチレイサービス様)「物流という仕事に対して『誇り』と『責任』を持つ」
7月(㈱小泉運送様)「運送現場での"気づく力"と部下を育てる力を学ぶ」
6月(インターナショナル・カーゴ・サービス㈱様)「気づく力を学ぶ」