ワークサンプリング|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流用語辞典

ワークサンプリング

ワークサンプリングとは、作業の現場状況を観測し、作業ごとの構成比率や、所要時間を統計的に分析し、統計結果から問題点を解明し、効率よく作業が行えるようにすることを目的とした手法。

定量化しにくい作業の分析に向いている。

「わ行」のその他の用語

50音順から探す

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信