レイバーコントロール|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流用語辞典

レイバーコントロール

レイバーコントロールとは、人的資源の効率運用のこと。

LCSとも呼ばれる。

パートや、アルバイトの労働時間スケジュールを調整し、必要な時間に必要なだけの人員投入を行うことを目的とした人材運用の一手法。

人材派遣サービスなどを利用し、レイバーコントロールを行う企業も増えつつある。

>> Labor Control

「ら行」のその他の用語

50音順から探す

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信