3PL (サードパーティーロジスティクス)|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流用語辞典

3PL (サードパーティーロジスティクス)

3PLとは、荷主企業が、物流5大機能別発注のために不便だったものを、一括して発注できるような機能を持った物流会社である。3PL先進国である欧米を見ると、専門業種がハッキリした3PLが多く見受けられる。

また、3PLには、ノンアセット型(資産を持たない)とアセット型(資産を持つ)に別れ、主要機能として、コンサルティング(対荷主企業)、プラニング(対荷主企業)、レポーティング(対荷主企業)、マネジメント(対物流会社)を持つ会社である。

日本では、3PLという言葉先行になっているが、近い将来「3PL」という業態がハッキリしてくると思われる。

ちなみにe-LogiTはノンアセット型3PLだと言う声も多いが、敢えて3PLとは名乗っていない。弊社は3PLという流行語の乱立が気になるからである。

「さ行」のその他の用語

50音順から探す

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信