新聞、雑誌などへの記事掲載実績|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

メディア掲載実績Media information

マスコミ各社様に向けたリリースはこちらです。掲載頂いた際は、こちらよりご一報いただけると幸いです。

メディア掲載実績

佐川急便「コンビニ受け取りサービス」通販事業者向けに提供開始のお知らせ

通販物流(EC,ネットショップ,カタログ通販,テレビショッピング)の代行及び、物流改善などのコン
サルティング・物流システム開発・導入を行う株式会社イー・ロジット(本社:東京都千代田区、代表
取締役:角井亮一)は、自社開発の倉庫管理システム(以下、WMS)を佐川急便が提供しているコン
ビニ受け取りサービスとのデータ連携の開発を行うと同時に荷主側の上位システム(ショッピングカー
ト・ASP カートなど)ともデータ連携が柔軟に行えるようシステム開発を行いました。

これにより、e-LogiT に物流委託をする荷主企業のEC から商品を購入するユーザーに対して、全国
15,000 店舗以上の「ローソン」「ミニストップ」で商品を受け取れる「コンビニ受け取りサービス」の
提供を開始しましたことをお知らせ致します。

【サービス提供の経緯】
近年、通販市場及び、Amazon や楽天のようなEC モールを台頭にEC 市場は、利便性から劇的な市場
の拡大に伴い、宅配便の個口数も著しく増加しております。急激に増加している宅配個口数において
は、各運送キャリアの人手不足や、再配達の問題への対応が急務となっていることと、同時にユーザー
の利便性を向上させることが、通販事業者への課題となっておりました。

そこで、近年、普及している各配送キャリアのコンビニエンスストアの受け取りサービスに、弊社の
WMS もシステム対応を行い、運営する各物流センターから出荷される佐川急便を利用した宅配便を全
国15,000 店舗以上の「ローソン」「ミニストップ」で受け取れる「コンビニ受け取りサービス」の提供
を開始致しました。

主に弊社にご委託いただく通販事業者から購入するユーザーに対する利便性の向上及び、配送キャリア
の抱える再配達の問題への対応を行うことを目的としております。

また、順次、佐川急便以外の配送キャリアが提供する「コンビニ受け取りサービス」とのデータ連携の
開発も進めて行く予定でございます。

【コンビニ受け取りサービスについて】
◆サービス対象の事業者
・EC で物販を行っている通販事業者全般。
・サービスメニューの拡張及び、利便性の向上から売り上げの拡大を希望されている事業者。
※楽天モールついては、今夏目処に順次対応する予定となっております。

◆ユーザーメリット
・好きな時間にお荷物を受け取れる。
・家族に知られずにプレゼント用商品などを受け取れる。
・宅配業者が自宅に来訪することに抵抗がある場合は、自宅以外で受け取れる。
・職場の近くでも受け取り可能。(自宅に居ることが少ない場合など)

◆特徴
・自社サイトを持っている事業者も一部の改修で導入が可能です。
・ユーザーの利便性から販売機会を逃すリスクを低減に繋がります。
・個人情報が送り状に記載されないため、プライバシーは保護されます。
・配送キャリアの再配達問題に対応した業界に貢献したサービスです。

◆対象コンビニエンスストア
全国15,000 店舗以上の「ローソン」「ミニストップ」