三郷フルフィルメントセンター開設のお知らせ|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

メディア掲載実績Media information

マスコミ各社様に向けたリリースはこちらです。掲載頂いた際は、こちらよりご一報いただけると幸いです。

メディア掲載実績

三郷フルフィルメントセンター開設のお知らせ

通販物流(EC,ネットショップ,カタログ通販,テレビショッピング)の代行、物流改善などの物流コンサルティング、物流システム開発・導入を行う株式会社イー・ロジット(本社:東京都千代田区、代表取締役:角井亮一)は埼玉県三郷市に物流センター「三郷フルフィルメントセンター」を開設したことを報告致します。

【開設の経緯】
既存の荷主企業における規模拡大への対応及び、増加する市場のニーズへの対応するために、新たな物流拠点を確保し、更なるEC事業者の物流支援業務の獲得を目的として、首都圏では東京都江戸川区の東京フルフィルメントセンター、埼玉県八潮市の埼玉フルフィルメントセンターに続く三拠点目として、三郷フルフィルメントセンターを設置致しました。

【新センター概要】
1・所在地:埼玉県三郷市栄4-72-1
2・延床面積:22,440平方メートル
3・最寄り駅:三郷中央駅(つくばエクスプレス)
4・高速道路:三郷南IC 1.3km 

【新物流センターの特徴】
新物流センター(三郷フルフィルメントセンター)の規模は延床面積22,440平方メートルとなり、既存の埼玉フルフィルメントセンターは延床面積29,700平方メートルで、東京フルフィルメントセンターは延床面積11,550平方メートルとなり、それらの中間規模なります。場所は既存の各センターから15㎞圏内のため、繁忙期には各センター間で応援することが可能な距離に立地しております。その為、通販物流特融のセール時の波動が起こった際や、年末年始の繁忙期には相互で応援体制を組むことにより、各センターのポテンシャル以上に、イー・ロジットの物流センター全体のパフォーマンスを上げることが可能になります。

【今後の見通し】
 2月より、既存センターを利用されている荷主企業の1部を三郷フルフィルメントセンターに移転する他に、順次、新規荷主様の導入を進め、本格的に物流センターとして稼働して参ります。すでに複数社の新規荷主企業の導入が決定しており、積極的に人員の採用も進め、将来的にh150~200人規模の人員体制とし、通販型物流サービスを中心に多種多様な物流のニーズに対応可能な物流センターとして展開して行く予定です。