アイル/複数ネットショップ一元管理クラウドサービス「CROSS MALL」、物流倉庫向けクラウドWMS「Air Logi」と自動連携を開始|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
e-logit.com

物流ニュース

アイル/複数ネットショップ一元管理クラウドサービス「CROSS MALL」、物流倉庫向けクラウドWMS「Air Logi」と自動連携を開始

物流システム 2023.01.25

複数ネットショップ一元管理クラウドサービス「CROSS MALL」、物流倉庫向けクラウドWMS「Air Logi」と自動連携を開始

株式会社アイル(本社:大阪市北区・東京都港区、代表取締役社長:岩本哲夫、証券コード:3854)が提供する複数ネットショップ一元管理クラウドサービス「CROSS MALL(クロスモール)」は、株式会社コマースロボティクス(本社:東京都港区、代表取締役:伊藤彰弘)が提供するeコマースのクラウドWMS「Air Logi(エアロジ)」との自動連携を開始しました。


これまで、「Air Logi」と「CROSS MALL」間の連携では、連携に必要なデータ(CSVファイル)を手動でダウンロード・アップロードしており、連携のたびに双方のシステムを操作する必要がありました。このたび、各種データをAPI開発により自動連携したことで、両サービスを利用している事業者さまの手間が削減されます。

「CROSS MALL」の自動処理で生成された受注データと商品データを自動で「Air Logi」に渡すことができ、「Air Logi」の出荷データと在庫データを「CROSS MALL」が自動で受け取ることで、受注から出荷までの自動連携が可能となりました。


【 自動連携イメージ 】
 



【 Air Logiについて 】

EC通販に特化したクラウドWMS(Warehouse Management System)で初期費用35,000円から利用でき、ハンディターミナルは初期工事不要のため、初期導入コストが抑えられます。
倉庫業務を効率化できるユニットを必要な分だけ組み合わせて利用できるユニット型WMSとして展開し、柔軟な入出力データ設定により簡単に早く導入することができます。
直感的な操作性と柔軟性で3PL倉庫、ECショップ企業に人気となっており、2022年10月1日時点で1,100社以上(年間2,500万件以上の出荷数)が利用しています。また、月2回以上アップデートを行い、利便性の向上、機能追加を行っております。

【 会社概要 】

社 名  : 株式会社コマースロボティクス
代表者  : 代表取締役 伊藤彰弘
設 立  : 2013年7月31日
事業内容 : ASP(アプリケーションサービスプロバイダ)事業、情報システムの開発及び販売ほか
所在地  : 〒105-0021 東京都港区東新橋2-11-4 マヤパダ汐留プラザ5F
U R L   : https://commerce-robotics.com/


【 CROSS MALLについて 】
https://cross-mall.jp/

複数ネットショップの商品・在庫・受注・発注・仕入の一元管理が可能なクラウドサービスです。
お客さまごとのバックヤード運用に合わせたサポートを行っています。また、バックヤードが主役のイベント「BACKYARD FES.」やバックヤードを表彰する「BACKYARD AWARD」、バックヤード特化型メディア「B.Y」など、ネットショップを陰で支えるバックヤードを支援する活動も行っています。

【 会社概要 】

・社名    : 株式会社アイル(東証プライム:3854)
・代表者   : 代表取締役社長 岩本哲夫
・設立    : 1991年
・資本金   : 3億54百万円(2022年7月末時点)
・社員数   : 820人[連結](2022年7月末時点)
・売上高   : 129億44百万円[連結](2022年7月期実績)
・本社    : 大阪本社:大阪市北区 / 東京本社:東京都港区
・URL      : https://www.ill.co.jp/

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信