ZMP/ロボットの遠隔監視オペレーションに係る体制整備|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
e-logit.com

物流ニュース

ZMP/ロボットの遠隔監視オペレーションに係る体制整備

物流システム 2023.01.24

ロボットの遠隔監視オペレーションに係る体制整備について

-規制緩和によるロボット需要増加への対応について-

株式会社ZMP(本社:東京都文京区、代表取締役社長:谷口 恒、以下「ZMP」)は、この度、バーチャレクス・グループのバーチャレクス・コンサルティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:丸山 勇人、以下「バーチャレクス」)とロボットの遠隔監視オペレーションについて協業体制を整備いたします。

今回の体制整備は、2023年4月に予定されている道路交通法改正によるロボット運用の需要増加を見据え、自社による運用体制に加え、さらなるオペレーション需要にも迅速に対応するものです。

本件はバーチャレクスが創業以来培ってきた非対面接点領域におけるスキルやノウハウと、ZMPのロボット製品のシナジー効果によって、自動配送・宅配ロボットの普及や事業化の促進、業界の活性化に繋げるべく、協業に至ったものです。

ZMPはロボットメーカーとして、物流支援ロボットや自動運転車両など、多様な製品を開発・保有しております。その中でも2023年4月に予定されている道路交通法改正により、遠隔で人が常時監視することを条件に公道を走行できるようになる「歩行速ロボ

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信