YKK/パキスタン社 カラチ工場第3期を増築|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
e-logit.com

物流ニュース

 YKK/パキスタン社 カラチ工場第3期を増築

SCM・製造拠点 2022.09.27

2022年9月27日 YKKパキスタン社 カラチ工場第3期増築

 YKK株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大谷裕明)は、縫製産業が伸長しているパキスタンにおいて、カラチ工場の第3期増築を決定しました。

 YKKパキスタン社は2007年にカラチ工場を稼働し、2012年度に第2期の増築を行いました。この度、第3期の増築工事を2022年9月に着工しました。

 パキスタンでは、ジーンズや綿パンツ用などの加工輸出向けファスナーの市場拡大が継続しており、今回の工場増築は、2024年5月に完成予定です。

YKKパキスタン社 カラチ工場第3期増築 完成予想図

<工場増築の概要>

建設地 Plots 1-23, Sectors E-I & E-II,
Karachi Export Processing Zone,
Landhi, Karachi, PAKISTAN
投資金額 US$2,222万
土地面積 50,716㎡
建屋面積 13,320㎡
建屋完成予定 2024年5月

<会社概要>

会社名 YKK PAKISTAN (PRIVATE) LIMITED (YKKパキスタン社)
所在地 (本社・工場)Plots 1-23, Sectors E-I & E-II, Karachi Export Processing Zone,
Landhi, Karachi, PAKISTAN
(営業所) Karachi (カラチ), Lahore (ラホール), Sialkot (シアールコート)
会社設立 2006年4月4日
社長 山口 仁史
資本金 US$1,500万
事業内容 ファスニング商品の製造・販売

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信