日本郵船/ESG投資のための投資指数「FTSE4Good Index Series」に20年連続で選定|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
e-logit.com

物流ニュース

日本郵船/ESG投資のための投資指数「FTSE4Good Index Series」に20年連続で選定

物流全般 2022.08.08

ESG投資のための投資指数「FTSE4Good Index Series」に20年連続で選定

当社はESG(環境・社会・ガバナンス)の投資指数である「FTSE4Good Index Series」(注1)に20年連続で選定されました。

「FTSE4Good Index Series」は、ESGに関するさまざまな評価基準を満たした企業から構成される銘柄で、世界で1659社、そのうち日本企業は224社が選定されています(2022年8月現在)。

また、当社は年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が採用する ESG投資指数の「FTSE Blossom Japan Index」(注2)に6年連続で、「FTSE Blossom Japan Sector Relative Index」(注3)に2年連続で選定されました。

当社グループは、2018年3月に発表した中期経営計画"Staying Ahead 2022 with Digitalization and Green"において「ESGの経営戦略への統合」を掲げました。

2021年にはESG経営を成長戦略とし当社グループの向かうべき方向性を示した「NYKグループ ESGストーリー」を発表しました。2022年には、「NYKグループESGストーリー 2022」で、ESG経営の1年間の進捗と未来からバックキャストした持続可能な成長戦略を示しました。
当社グループは、これからも社会や産業から必要とされる企業グループであり続けるために、ESG経営を推進します。さらに、長期的視点に立ち、収益最大化と社会・環境のサステナビリティの両立を図るとともに、新たな価値を創造する「Sustainable Solution Provider」を目指します。

当社のESGの取り組みは以下ページをご覧ください。

FTSE Russell (the trading name of FTSE International Limited and Frank Russell Company) confirms that FP Corporation has been independently assessed according to the FTSE4Good criteria, and has satisfied the requirements to become a constituent of the FTSE4Good Index Series. Created by the global index provider FTSE Russell, the FTSE4Good Index Series is designed to measure the performance of companies demonstrating strong Environmental, Social and Governance (ESG) practices. The FTSE4Good indices are used by a wide variety of market participants to create and assess responsible investment funds and other products.

FTSE Russell (FTSE International Limited と Frank Russell Companyの登録商標)はここにNippon Yusen Kaishaが第三者調査の結果、FTSE Blossom Japan Index組み入れの要件を満たし、本インデックスの構成銘柄となったことを証します。FTSE Blossom Japan IndexはグローバルなインデックスプロバイダーであるFTSE Russellが作成し、環境、社会、ガバナンス(ESG)について優れた対応を行っている日本企業のパフォーマンスを測定するために設計されたものです。FTSE Blossom Japan Indexはサステナブル投資のファンドや他の金融商品の作成・評価に広く利用されます。

(注1)FTSE4Good Index Series
投資家向けにベンチマーク、分析およびデータに関連したソリューションを提供する世界的な大手プロバイダーFTSE Russell(フッツィーラッセル)が構築するESG投資の代表的な指標のひとつであり、ESGを考慮した投資における投資先の選択基準となっている。
https://www.ftserussell.com/ja/products/indices/ftse4good

(注2)FTSE Blossom Japan Index
FTSE Russellが作成した、ESGの対応に優れた日本企業のパフォーマンスを測定し、業種ニュートラルとなるよう設計したインデックス。年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の採用指数としても選定されているほか、サステナブル投資のファンドや他の金融商品の作成・評価に広く利用されており、業種ニュートラルとなるよう設計されているのが特徴。
https://www.ftserussell.com/ja/products/indices/blossom-japan

(注3)FTSE Blossom Japan Sector Relative Index
2022年より新たに採用されたインデックスで、各セクターにおいて相対的にESGの対応に優れた日本企業のパフォーマンスを反映しており、セクター・ニュートラルとなるよう設計されている。また低炭素経済への移行を促進するため、特に温室効果ガス排出量の多い企業については、TPI経営品質スコアにより改善の取り組みが評価される企業のみを組み入れている。

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信