佐川急便/山口県山陽小野田市と「地域活性化包括連携協定」を締結|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
e-logit.com

物流ニュース

佐川急便/山口県山陽小野田市と「地域活性化包括連携協定」を締結

物流全般 2022.08.01

山口県山陽小野田市と「地域活性化包括連携協定」を締結 ~官民一体となり、安全・安心で持続可能なまちづくりを目指す~

SGホールディングスグループの佐川急便株式会社は、山陽小野田市(市長:藤田 剛二)と地域の活性化並びに市民サービスの向上を図るため「地域活性化包括連携協定」を締結し、729日、山陽小野田市役所において締結式を行いましたのでお知らせいたします。

1.背景

 佐川急便は社会インフラの一つである物流を担う企業として、保有するリソースやノウハウを活用し、地域経済の活性化や、持続可能な社会の実現に向けた活動を積極的に取り組んでいます。その一環として、官民一体となって地域課題に取り組む「SAGAWAタウンサポート※」を全国の自治体へ展開しています。
 SAGAWAタウンサポートでは、観光やビジネス客の利便性を目的とした「手ぶら観光」や、交通インフラの維持・物流の効率化・環境負荷低減に効果が見込まれる「貨客混載事業」等を促進しています。また、子どもや高齢者の見守り活動や災害時における物資の輸送支援等、地域の安全・安心に資する活動も行っています。

 本協定の締結を契機に、佐川急便は双方のリソースやノウハウを有効に活用し、協働することで多様なサービスの創出、持続可能な暮らしやすいまちづくりと地域活性化を目指し、社会的課題の解決・改善に取り組んでまいります。
 

(左から)中国支店 支店長 堀木 啓介 、山陽小野田市 藤田 剛二 市長

(左から) 中国支店 支店長 堀木 啓介、山陽小野田市 藤田 剛二 市長
※写真撮影時のみマスクを外しています。
 

2.主な協定内容

(1)地域防災への協力に関すること。
(2)地域の安全・安心に関すること。
(3)健康の増進に関すること。
(4)高齢者・障がい者支援に関すること。
(5)子ども・青少年の育成に関すること。
(6)環境保全の推進に関すること。
(7)観光振興及び観光情報の発信に関すること。
(8)地域産品の流通・販売支援に関すること。
(9)買い物困難者支援に関すること。
10)感染症対策等に関すること。
11)その他地域活性化に関すること。

※「SAGAWAタウンサポート」
https://www.sagawa-exp.co.jp/assets/pdf/sustainability/social/community/town_support.pdf

 
 

佐川急便株式会社Webサイト
https://www.sagawa-exp.co.jp/

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信