NIPPON EXPRESSホールディングス/グローバル事業の統括機能を集約・強化するGBHQの稼働開始|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
e-logit.com

物流ニュース

NIPPON EXPRESSホールディングス/グローバル事業の統括機能を集約・強化するGBHQの稼働開始

物流全般 2022.07.04

NIPPON EXPRESSホールディングス、グローバル事業の統括機能を集約・強化する、GBHQの稼働開始

 NIPPON EXPRESSホールディングス株式会社(社長:齋藤充)は、7月1日より、グローバル事業の統括機能を集約・強化する、グローバル事業本部/ Global Business Headquarters(以下略称:GBHQ)の稼働を開始しました。

20220704-1-1.jpg

(GBHQのエグゼクティブメンバー)

 NXグループは、長期ビジョンとして「グローバル市場で存在感を持つロジスティクスカンパニー」となることを掲げ、創立100周年となる2037年にグループ売上高を3.5~4兆円、海外売上高比率を50%にすることを目標にしています。
 GBHQは、NXグループのグローバルロジスティクス事業を統括し、経営計画で掲げる「コア事業の成長戦略」の完遂にむけてグループを牽引するとともに、グローバル市場に向き合い、スピード感を持って必要とされる機能や経営資源を整備し、ロジスティクスの機能を強化することで、複雑に変化するお客様のサプライチェーンを最適化するためのソリューションを提供してまいります。

 NXグループは、真のグローバルロジスティクス企業を目指し、引き続きグループの全体最適とグローバル市場における競争力の向上を図り、グループの価値最大化に取り組んでまいります。

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信