SG ホールディングス/日立物流の株式の一部を売却|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
e-logit.com

物流ニュース

SG ホールディングス/日立物流の株式の一部を売却

物流全般 2022.07.01

株式会社日立物流株式の一部売却に関するお知らせ


SG ホールディングス株式会社(以下「当社」)は、当社が保有する株式会社日立物流(以下「日立物流」)株式の一部を売却いたしましたので、お知らせいたします。なお、本件に伴う業績への影響につきましては、2022 年7月1日付で開示している「業績予想の修正に関するお知らせ」をご参照ください。



1.売却の理由
当社グループでは中長期的な取引関係の維持・発展、シナジーの創出等、保有する目的に必要性・合理性があると判断した取引先企業の株式(政策保有株式)を一部保有しており、日立物流株式はこれに該当しております。保有する政策保有株式に関しては、コーポレートガバナンス・コードに則り、定期的に、その保有目的やシナジーの状況、資本コストに対するリターン等を精査し、継続保有や適正な保有水準等について検証しております。
特に日立物流株式については、2020 年9月、2021 年4月の過去2回にわたり持分比率の引き下げを実施いたしましたが、持分比率の水準の妥当性については継続的に検討してまいりました。
このような検討の結果や、近時において政策保有株式に対する市場の関心が高まっていること、また議決権行使助言会社の基準等も踏まえ、コーポレートガバナンスの更なる向上と資本効率の向上の観点から、今般、保有する日立物流株式の一部を売却いたしました。


2.本件取引の内容
当社が保有する日立物流株式2,000,000株(発行済株式総数比(自己株式を除く)2.4%)について立会外取引で売却いたしました。

3.業績への影響
本件株式の売却に伴う2023年3月期親会社株主に帰属する当期純利益への影響額は80億円を見込んでおります。詳細は2022年7月1日付で開示している「業績予想の修正に関するお知らせ」をご参照ください。


4.今後の提携関係
両社は引き続き提携関係を継続し、事業活動のシナジー創出に向け営業活動の連携、拠点・車両のシェアリングによるインフラの共有化等により協業を推進していくことで両社の事業成長を目指してまいります。


5.日 程
(1) 取 締 役 会 決 議 日 2022 年6月 28 日
(2) 日立物流株式の売却完了日 2022 年7月1日

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信