日立物流/茨城県阿見町に鉱山機械サービス部品拠点を稼働|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
e-logit.com

物流ニュース

日立物流/茨城県阿見町に鉱山機械サービス部品拠点を稼働

物流不動産・施設 2022.06.15

茨城県阿見町に鉱山機械サービス部品拠点を稼働
~新たな付加価値提供でグローバル供給を支援~

株式会社日立物流は、茨城県稲敷郡阿見町で、日立建機株式会社(以下、日立建機)のサービス部品拠点を7月より稼働開始しますのでお知らせします。


当センターは、計10基の天井クレーンを設けるなど、重量品の多い鉱山機械のサービス部品取扱いに特化した仕様となっています。荷受スペースのほかに出荷専用スペースを兼ね備え、当センターから海外へも直接製品を出荷することにより、発送作業を効率化します。


新たな付加価値を提供することで、グローバルなサービス部品供給をサポートし、お客さまの事業の拡大に貢献していきます。

部品センターの概要

名称 株式会社日立物流東日本 つくば営業所 阿見Ⅱ倉庫
所在地 茨城県稲敷郡阿見町よしわら5丁目5-1
[アクセス] 首都圏中央自動車道「阿見東インターチェンジ」から車で約1分
建屋仕様 鉄骨造(地上1階建て)
敷地面積/倉庫面積 約68,000㎡/約33,000㎡
主要設備 天井クレーン10基、ドックレベラー4基、高層パレットラック
物流運営会社 株式会社日立物流東日本
物流センター外観
物流センター外観

【ご参考】関連ニュースリリース

・日立建機ニュースリリース(鉱山機械のサービス部品拠点「あみ部品センタ」を稼働開始)


・つくば物流センター増築棟稼働開始のお知らせ(2019年12月17日リリース)
https://www.hitachi-transportsystem.com/jp/news/20191217.html

当社グループは、DX・LT(Logistics Technology)・現場力で、「海外事業の強化・拡大」「新たな付加価値による事業領域の拡張」「スマートロジスティクスの進化」「ESG経営基盤の強化」を推進し、グローバルなサプライチェーン戦略パートナーをめざします。

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信