SHKライングループ/「物流問題の課題解決ブック」を5月27日より無料公開|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
e-logit.com

物流ニュース

SHKライングループ/「物流問題の課題解決ブック」を5月27日より無料公開

物流全般 2022.06.14

物流担当者様向け「物流問題の課題解決ブック」を5月27日より無料公開|関光汽船/SHKグループ

2024年問題やコンテナ不足問題などの課題解決を一冊にまとめました

長距離フェリー輸送のパイオニアとして、これまで日本の物流に貢献してきた知識を生かし、物流担当者様が悩まれる2024年問題やコンテナ不足問題など様々な物流問題に対する課題解決策を一冊にまとめました。

弊社グループの海上輸送のノウハウを生かした課題解決策を公開します!
(2022年5月27日公開)

下記リンクより、無料でご視聴頂けます。
https://www.kankokisen.co.jp/document/detail12/

SHKライングループ 関光汽船株式会社(本社 下関市/代表取締役 入谷一成)は、物流事業者様または物流担当者様に向けて、様々な物流問題に対する解決策や、長距離フェリー輸送のパイオニアとしての弊社ノウハウをまとめた無料ダウンロード資料「輸送の課題|解決方法・対策ブック」を公開いたしました。

  • 物流問題に対する課題解決策を公開

2024年4月から「働き方改革関連法」の自動車運転業務への適用開始で発生が危惧されている、トラックドライバー不足や輸送停滞などの「物流業界2024年問題」や、国際輸送においてコンテナ生産量減少や中国発の貨物量急増にて発生している「コンテナ不足問題」など様々な物流問題への対応が急がれています。

こうした様々な物流問題や経営上のリスクに対し、輸送体制の見直しなど早急な対策が有効であると考え、長距離フェリー輸送のパイオニアとして日本の物流に貢献してきた知識を活かし、課題解決策を一冊にまとめ、無料公開することといたしました。

今後も関光汽船は、物流業界の課題解決のため、フェリーを生かした高品質な輸送サービスの提供により、快適で便利な物流環境を維持・発展させることを目指しております。

  • ダウンロード資料の内容
本資料では物流業界に存在する様々な課題に、弊社でのアプローチや課題解決に至った方法などを掲載しております。御社での各課題解決のヒントとしてぜひご活用ください。

横須賀~新門司間を航行する東京九州フェリー「はまゆう」横須賀~新門司間を航行する東京九州フェリー「はまゆう」


<目次>
・リードタイムの短縮
・輸送品質の向上
・モーダルシフト検討
・物流の効率化
・航空輸送のコストダウン
・RORO船・フェリー輸送のメリット
・共同配送でCO2削減・物流効率化
・2024年問題対策
・コンテナ不足問題

下記リンクより、無料でご視聴頂けます。
https://www.kankokisen.co.jp/document/detail12/
  • こんな方におすすめ
・グリーン物流実現や配送効率化などを実現したい方
・輸送コスト見直しをご検討されている方
・災害時のBCP対策など、代替輸送ルートを検討されている方
・物流業界の2024年問題について詳しく知りたい⽅
・物流業界の2024年問題の具体的な解決策を知りたい⽅
・CO2排出量削減などの環境対策配慮や物流効率化を検討されている物流担当者様
・陸送から海上輸送への輸送モード転換を検討されている物流担当者様
  • 本ダウンロード資料公開にあたって
本ダウンロード資料により、物流業界の労働環境改善や環境負荷軽減の⼀助となれば幸いです。
その他、お客様の課題に沿った物流問題解決策をご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。
  • その他ダウンロード資料について
物流の2024年問題に特化した解説資料やウェビナー動画も公開しておりますので、併せてご覧ください。

物流業界の2024年問題 フェリー輸送で取り組む物流改革!|サービス資料ダウンロード
https://www.kankokisen.co.jp/document/detail10/


【ウェビナー動画】海上から視た物流2024年問題|サービス資料ダウンロード
https://www.kankokisen.co.jp/document/detail11/

  • 関光汽船株式会社について
グループであるSHKライン(新⽇本海フェリー、阪九フェリー、関釜フェリー、蘇州下関フェリー、東京九州フェリーなど)の航路網を利⽤し"海より速く、空より安く"(コンテナ船よりも速く、航空便よりも安く)をモットーに中国・韓国と⽇本各地を結ぶ国際物流サービスと、⽇本国内を網羅する海上ネットワークを活⽤した国内物流サービスを展開しています。

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信