近鉄エクスプレス/航空・海上輸送のCO2排出量算出システムをグローバルサイト上に公開|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
e-logit.com

物流ニュース

近鉄エクスプレス/航空・海上輸送のCO2排出量算出システムをグローバルサイト上に公開

物流システム 2022.06.13

「KWE CO2 Calculator」(航空・海上輸送のCO2排出量算出システム)

2022/06/13
ニュースリリース

株式会社近鉄エクスプレス(本社:東京都港区)は、2022年6月13日(月)より航空・海上輸送から排出されるCO2算出システム「KWE CO2 Calculator」を、当社グローバルサイト上に公開します。

昨今、地球温暖化の原因とされるCO2の排出量削減のため、お客様をはじめとするステークホルダーから当社のフォワーディング事業で発生するCO2排出量の可視化を求める声が高まってきています。これに応えるため、この度、当社は、航空・海上輸送する貨物の発着地、および、重量を入力するだけで、CO2排出量を自動的に算出できるシステム「KWE CO2 Calculator」(※1)をリリースしました。

なお、「KWE CO2 Calculator」は、当社の基幹業務システム(UFS+)とも連携しており、当社サービスをご利用いただいた場合は、お客様に運送状番号(AWB,B/L No.)を入力いただけば、貨物輸送によって排出したCO2を自動的に計算することができます。

当社グループは、CO2排出量削減をサステナビリティ活動の重要課題のひとつとして掲げています。現在、自社(KWEグループ全体)の直接・間接的に排出するCO2排出量(Scope 1,2)(※2)のデータ収集を行っており、グループ全体の現状を把握をしたうえで、削減目標の設定と具体的施策の策定を行うべく、取り組みを進めています。

また、自社以外の「サプライチェーン」におけるCO2排出量(Scope 3)(※2)削減については、当社のコア事業であるフォワーディング(航空会社・船会社の利用運送業)の分野において、航空各社が推進するSustainable Aviation Fuel(SAF)プログラムへの積極的な参加等を推進しています。

KWEグループは、カーボンニュートラルをはじめとして、より良い社会と未来の実現に貢献する取り組みをさらに進めてまいります。

KWE CO2 Calculator

※1 「KWE CO2 Calculator」は、EcoTransIT Worldにより算出されたCO2排出量を利用しています。EcoTransIT Worldとは、コンサルタント会社IVE mbH(本社ドイツ)が提供する国際輸送のGHG排出量を算出するサービスの名称です。多くの欧米フォワーダーやグローバル企業(世界120社以上)が採用しています。
※2 「Scope 1 2 3」は、温室効果ガスの排出量を算定・報告する際の国際的な規準であるGHGプロトコルに基づく分類であり、温室効果ガスの排出者や排出のされ方により以下の3つに分類されます。

  • Scope 1:事業者自らによる温室効果ガスの直接排出(燃料の燃焼、工業プロセス)
  • Scope 2:他社から供給された電気、熱・蒸気の使用に伴う間接排出
  • Scope 3:スコープ1、2以外の間接排出(事業者の活動に関連する他社の排出)

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信