国土交通省/エコレールマークの取組企業として3社、認定商品として14件、協賛企業として2社を新たに認定|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
e-logit.com

物流ニュース

国土交通省/エコレールマークの取組企業として3社、認定商品として14件、協賛企業として2社を新たに認定

グリーン物流(環境) 2022.03.03

「エコレールマーク」の認定について

令和3年3月3日

令和4年3月2日、第42回「エコレールマーク運営・審査委員会」(委員長 苦瀬博仁 東京海洋大学名誉教授)において、エコレールマークの取組企業として3社、認定商品として14件、協賛企業として2社を新たに認定することが決定されました。


 

 
 エコレールマーク制度は、地球環境に優しい鉄道貨物輸送を一定以上利用している商品又は企業に対して、「エコレールマーク」の認定を行い、マークの表示によって消費者に判断基準を提供する制度です。「エコレールマーク」の表示された商品等を通じて、流通過程において企業が地球環境問題に貢献していることを消費者に意識していただき、企業の鉄道貨物輸送へのモーダルシフトを促進することを目的としています。
 今般、下記のとおりエコレールマークの取組企業(※1)3社、認定商品(※2)14件、協賛企業(※3)2社がそれぞれ認定されました。

 ※1 ・500km以上の陸上貨物輸送のうち15%以上鉄道を利用している企業
    ・数量で年間1万5千トン以上または、数量×距離で年間1,500万トンキロ以上の輸送に鉄道を利用している企業
 ※2 ・500km以上の陸上貨物輸送のうち30%以上鉄道を利用している商品
 ※3 ・エコレールマーク認定商品または取組企業の輸送・流通に関わっている企業、その他、制度の趣旨に照らし、エコレールマーク運営・審査委員会が適当と判断するもの
1.新規エコレールマーク取組企業(3社)
[1]信越化学工業株式会社直江津工場
[2]株式会社ホンダアクセス
[3]三菱ガス化学株式会社

2.新規エコレールマーク認定商品(14件)
[1]アミスター20 フロアブル 【シンジェンタジャパン株式会社】
[2]コラトップジャンボP 【シンジェンタジャパン株式会社】
[3]アグリメック 【シンジェンタジャパン株式会社】
[4]ボクサー【シンジェンタジャパン株式会社】
[5]アシュラスター液剤【シンジェンタジャパン株式会社】
[6]フェアトレード有機珈琲 豆【株式会社トーホー】
[7]フェアトレード有機珈琲 粉【株式会社トーホー】
[8]フェアトレード有機 恵みのアロマ
やわらかな味わい【株式会社トーホー】
[9]フェアトレード有機 恵みのアロマ 
深いコクの味わい【株式会社トーホー】
[10]フェアトレード有機 恵みのアロマ
華やかな味わい 【株式会社トーホー】



[11]洋紙【北越コーポレーション株式会社】
[12]白板紙【日本製紙株式会社】
[13]ダイヤモンドフロアー(新AA+Sシリーズ)【東洋テックス株式会社】
[14]ダイナクティブフロアー(匠rustic)【東洋テックス株式会社】


3.新規エコレールマーク協賛企業(2社)
     [1]直江津産業株式会社
     [2]株式会社京三製作所
      


今回の認定を受け、認定商品は合計で193品目(171件)、認定企業は合計で95社、協賛企業は43社となっています。

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信