SAVAWAY/「TEMPOSTAR」はヤマト運輸が提供する「ヤマトフルフィルメントサービス」とのAPI連携を開始|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
e-logit.com

物流ニュース

SAVAWAY/「TEMPOSTAR」はヤマト運輸が提供する「ヤマトフルフィルメントサービス」とのAPI連携を開始

物流システム 2022.02.16

「TEMPOSTAR」はヤマト運輸が提供する「ヤマトフルフィルメントサービス」とのAPI連携を開始。

複数ネットショップ一元管理サービス「TEMPOSTAR」がヤマト運輸の「ヤマトフルフィルメントサービス」とのAPI連携を開始しました。

SAVAWAY株式会社(代表取締役 社長:齋藤 直 以下、SAVAWAY)は、EC事業者様におけるバックヤード業務の効率化を目的として提供する複数ネットショップ一元管理サービス「TEMPOSTAR(テンポスター)」が、ヤマト運輸株式会社(代表取締役社長 長尾 裕 以下、ヤマト運輸)が提供する「ヤマトフルフィルメントサービス」の梱包・配送サービスと自動連係となるAPIデータ連携に対応しました。
■連携イメージ

■連携について
「ヤマトフルフィルメントサービス」は、ヤマト運輸が「Yahoo!ショッピング」「PayPayモール」出店店舗様向けに提供している物流サービスです。
今回、「TEMPOSTAR」が「ヤマトフルフィルメントサービス」とAPI連携することにより、「Yahoo!ショッピング」「PayPayモール」の出荷のみならず、「TEMPOSTAR」に取り込まれている注文データ※1を、「ヤマトフルフィルメントサービス」出荷データに自動連係されることで梱包・配送サービスから365日出荷対応することが実現できます。
合わせて「ヤマトフルフィルメントサービス」から出荷実績データも「TEMPOSTAR」に自動で取り込まれ、注文データに対して一括で「送り状番号」を紐づけ可能です。さらにECモールへの「送り状番号」送信も、自動にて行うことも可能です。
また、「TEMPOSTAR」上の設定により、自動出荷設定※2も可能となっております。
昨今のECにおける出荷までの時間短縮ニーズ から土日出荷作業をされている店舗様も多数おり、「ヤマトフルフィルメントサービス」の365日出荷対応と 「TEMPOSTAR」の自動出荷設定とを組み合わせることにより、大幅な出荷業務の効率化が期待できます。

※1 EAZY配送については一部制約条件がございます。
※2 自動出荷対象としない注文データの条件については店舗様にて設定が必要です。

■TEMPOSTARとは
TEMPOSTAR(テンポスター)は複数のネットショップにおいて商品管理・在庫管理・受注管理といった業務を、一つの画面で管理できる「一元管理システム」です。
一元管理をすることで、例えば受注管理では受注してからの注文確認・出荷完了メールの一括送信や、各送り状発行システムとの連携はもちろん、対応の漏れや誤出荷などのミスをなくし、物流アウトソーシングとの素早い連携が可能になるなど、業務の効率化が可能となります。
URL: https://commerce-star.com/tempostar/

■ヤマト運輸「ヤマトフルフィルメントサービス」
ヤマトフルフィルメントサービスとは、ヤマト運輸の全国110ヶ所の営業倉庫にて事業者様の商品を在庫し、EC事業の物流業務(入庫から保管、受注後の梱包出荷、配送から代金回収まで)の全てをヤマト運輸が代行するサービスです。
URL: https://business.kuronekoyamato.co.jp/promotion/fulfillment/

【SAVAWAY株式会社について】
ECソリューションの提供や管理にとどまらず、多様なECクライアントのニーズに合わせたトータルECサポート会社です。新しいサービスを創造する挑戦を行い、EC事業を取り巻く環境の変化を共に歩んで行くパートナーとして、サポートしていきます。常に進化し続け、サービスの一層の充実・発展に努めてまいります。
URL: https://savaway.co.jp/

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信