大宝運輸/営業収益は前年比3・3%減、経常利益は前年比44・9%増(2022年3月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(非連結))|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
e-logit.com

物流ニュース

大宝運輸/営業収益は前年比3・3%減、経常利益は前年比44・9%増(2022年3月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(非連結))

決算短信 2022.02.01

2022年3月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)
単位・百万円  

            営業収益  営業利益  経常利益  当期純利益

2022年3月期第3四半期 5,927 △3.3  197 49.4   208 44.9   172 86.4
2021年3月期第3四半期 6,126 △5.5  132 △21.3  144 △21.5  92 △30.4

(略)

(1)経営成績に関する説明
当第3四半期累計期間におけるわが国経済は、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種も進展し、新規感染者数の全国的減少などにより、経済活動や個人消費に持ち直しの兆しが出てきたものの、変異株による再拡大なども見られ、先行きは依然として不透明な状況が継続しております。
わが国の運輸業界を取り巻く環境は、テレワークの推進やオンラインサービスの利用などによる新たな生活様式や消費行動の変化を背景に、EC市場における貨物輸送量は拡大した一方で、当社の主要な事業である企業間物流におきましては、貨物輸送量は昨年度からの回復はみられたものの、半導体の供給不足により工業製品の出荷量は低位で推移し、また食料品や家電製品も昨年のコロナ特需の反動から一部低迷するなど、新型コロナウイルス感染症拡大前の水準を下回る状況で推移いたしました。
その結果、営業収益は59億27百万円(前年同四半期比3.3%減)、経常利益は2億8百万円(前年同四半期比44.9%増)、四半期純利益は1億72百万円(前年同四半期比86.4%増)となりました。

(略)

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信