NXベルギー/ブリュッセル国際空港の貨物地区内施設でGDP認証を取得|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
e-logit.com

物流ニュース

NXベルギー/ブリュッセル国際空港の貨物地区内施設でGDP認証を取得

物流全般 2022.01.14

NXベルギー、ブリュッセル国際空港の貨物地区内施設でGDP認証を取得

NIPPON EXPRESSホールディングス株式会社(社長:齋藤充)のグループ会社、NXベルギー株式会社(社長:荻原剛)は、2021年12月21日を発効日としてブリュッセル国際空港の貨物地区内施設において、在庫保管を含むフォワーディング業務(航空・陸上)に関し、医薬品の適正流通基準であるGDP(GOOD DISTRIBUTION PRACTICE) 認証を取得しました。

20220114-1-1.jpg

(倉庫室内)

ベルギーは、世界的な製薬企業に加え、医薬品の製造受託機関やワクチン製造会社、バイオテクノロジー分野の研究機関が多く、製造・開発の集積拠点となっています。

NXベルギーは、医薬品輸送専業のMEDEXI社とビジネスパートナー契約を締結し、2℃~8℃(冷蔵)、15℃~25℃(定温)の2温度帯に対応可能な同社の医薬品専用温調施設(2,000m2)においてGDP認証を取得しました。MEDEXI社の医薬品に関する知見、高度なオペレーション品質と、NXグループの国際温度管理輸送サービス、倉庫保管機能を組み合わせ、医薬品物流プラットフォームを提供してまいります。

NXグループは、今後も経営計画において重点産業と位置付ける医薬品の取り組みを強化し、高度化・多様化する医薬品の物流ニーズにお応えするサービスをグローバルに拡充、展開してまいります。

【施設概要】
名称 :NXベルギー株式会社 ( NIPPON EXPRESS (BELGIUM) N.V./S.A. )
住所 :Bedrijvenzone Machelen Cargo 738/1,Machelen Belgium

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信