コマツ/国内市場向け建設機械およびフォークリフトの販売価格を改定|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
e-logit.com

物流ニュース

コマツ/国内市場向け建設機械およびフォークリフトの販売価格を改定

物流関連商品 2021.12.22

国内市場向け建設機械およびフォークリフトの販売価格改定のお知らせ

2021年12月22日

 コマツ(社長:小川啓之)は、2022年1月1日より、国内市場向けの建設機械およびフォークリフトの全製品を対象に、販売価格を平均10%改定(値上げ)いたします。

 当社は、昨今の世界的な半導体やコンテナ不足の影響をグローバルクロスソーシングの活用などにより吸収してまいりました。また、世界的な鋼材不足による鋼材価格高騰や物流費の上昇などの影響があるなか、コスト低減活動や中期経営計画の成長戦略を着実に実施するなど、最大限の努力を重ねてまいりました。しかしながら、継続的な鋼材価格および物流費の上昇の影響は、すでに企業努力のみで吸収可能な範囲を超えており、やむを得ずこの度販売価格の改定を実施することといたしました。

 国内市場向け販売価格の改定内容は以下のとおりです。

1.価格改定対象機種 :国内市場向け建設機械およびフォークリフト全機種

2.価格改定内容 :平均10%値上げ

3.価格改定実施日 :2022年1月1日以降の受注分より

管理番号 0078(3093)
コマツ サステナビリティ推進本部コーポレートコミュニケーション部
tel: 03(5561)2616
mail: JP00MB_cc_department@global.komatsu

※ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、予告なしに変更される場合があります。

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信