近鉄エクスプレス/気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)提言へ賛同|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
e-logit.com

物流ニュース

近鉄エクスプレス/気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)提言へ賛同

グリーン物流(環境) 2021.12.17

気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)提言への賛同について

株式会社近鉄エクスプレス(本社:東京都港区)は、金融安定理事会(FSB)が設立した気候変動の影響を考慮した経営・財務情報計画を検討する「気候関連財務情報開示タスクフォース(以下、TCFD)」の提言に賛同を表明しましたのでお知らせいたします。

当社は2020年11月1日にKWEグループサステナビリティ基本方針「KWEグループは、「経営理念」、「KWEグループ企業指針」に基づき、より良い未来のため、誠実に事業活動を推進し、サステナブルな社会の実現を目指します。」を制定しました。

本年5月のKWEグループのマテリアリティ発表において、気候変動に関連するものとしてEmissions(気候変動対応としてのCO2排出削減)とEnergy(クリーンエネルギーの利用促進)を掲げています。

当社では現在、CO2排出量の削減目標・削減案の策定に向けてグループ全社を対象とした基礎データの収集を進めております。今後はTCFD の提言に基づき、気候変動が事業にもたらすリスクと機会を分析し、財務面への影響をより分かり易くステークホルダーの皆様に情報開示すべく進めてまいります。

気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)について

気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)について

Task Force on Climate-related Financial Disclosures ― 2015年に金融システムの安定化を図る国際的組織である「金融安定理事会(FSB)」が設立した、気候変動を考慮した経営/財務計画の開示方法を考えるために作られたプロジェクトチーム。TCFD提言には、2021 年 10月15日現在で、世界全体で2,400、日本国内では523の企業・団体が賛同している。

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信