Amazon/Key for Businessの展開を10都道府県800棟以上のマンションに拡大|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
e-logit.com

物流ニュース

Amazon/Key for Businessの展開を10都道府県800棟以上のマンションに拡大

通販物流 2021.11.11

AmazonがKey for Businessの展開を10都道府県800棟以上のマンションに拡大

Amazon(所在地:東京都目黒区)は、オートロック付きマンションでAmazonの商品をスムーズにお届けできるAmazonのサービス「Key for Business(キー・フォー・ビジネス)」の日本における展開地域を拡大したことをお知らせします。Amazonの「Key for Business」は、今年3月に日本で導入が開始され、マンションのオーナー様または管理会社様の承認を予め受けている場合に、Amazonから委託された配送業者や配送ドライバーが、専用の配送アプリからマンションのオートロックを解除できる仕組みで、お客様が不在でも玄関等への置き配が可能になります。

Amazonの「Key for Business」は当初、大東建託パートナーズ株式会社や綜合警備保障株式会社(ALSOK)をはじめとする認定パートナーと協力して、東京都、神奈川県、大阪府、愛知県および福岡県の200棟のマンションへ導入されました。導入以降、お客様からご好評いただき、このたび、Apaman Property株式会社や東急不動産ホールディングスグループなどの管理物件にもサービスを拡大し、10都府県、800棟以上のマンションでAmazonの「Key for Business」をご利用いただける運びとなりました。対象地域は、北海道、千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、福岡県となっています。

アマゾンジャパン アマゾンロジスティクス ディレクターのアヴァニシュ ナライン シングは、「私たちはこの便利な宅配サービスを、より多くのお客様に提供できるよう努め、このたび、日本国内の10都道府県、800棟以上のマンションでご利用いただけるようになりました。Amazonの『Key for Business』は、既にご利用のお客様よりご好評いただいており、お客様のご要望にお応えすべく、展開地域を迅速に拡大する運びとなりました。お客様が日常生活の中でさらなる利便性を求める中、時間を節約でき、在宅状況を気にしなくて済むこの革新的なサービスを、皆様にお届けできることを嬉しく思います。また、今回のサービス展開地域の拡大は、お客様のオンライン注文体験をより良いものにするために、常に革新を続けるというAmazonのコミットメントを表したものだと考えています。」と述べています。

東急不動産株式会社の首都圏住宅事業本部の森 翔矢氏は、「入居者様の満足度向上に向けて、当グループが展開する賃貸住宅ブランド『コンフォリア』シリーズの一部にAmazonの『Key for Business』を導入いたしました。Amazonの『Key for Business』は、安心・安全な配送サービスとして、居住者様の利便性を高め、非接触型の配送ニーズにも対応しています。Amazonの『Key for Business』を導入することにより、再配達の頻度が減り、CO2排出量の削減にもつながるため、今後も導入物件を増やしていきたいと考えております。」と語っています。

Amazonは、お客様のご注文時の配送オプションである「置き配指定サービス」を30都道府県(一部地域を除く)で配送方法の初期設定として提供しています。これまでオートロック付きのマンションでは、お客様が不在の場合、配送ドライバーはマンションに立ち入ることができず、玄関等のお客様のご希望場所への置き配ができませんでした。また、宅配ボックスが満杯のために受け取れない、商品を宅配ボックスからお部屋まで運ばなければならない、といった不便さがありました。Amazonの「Key for Business」はこれらの課題の解決方法の一つであり、お客様により便利に商品をお受け取りいただけます。オートロック付きマンションでのAmazonの「Key for Business」の導入により、玄関前への置き配など、よりお客様のご要望に沿った配送が可能となり、在宅勤務中など在宅していても手が離せないときをはじめ、インターホンや玄関での応対が不要となります。

Amazonの「Key for Business」について
マンションのエントランスのドアまたはオートロックの装置とAmazonの「Key for Business」デバイスを接続し、配送ドライバーは専用の配送アプリから、オートロックを解除できるようになります。導入するマンションにお届けするAmazonの商品を持っている時のみ、配送ドライバーがロック解除できるようになる仕組みです。配送ドライバーがマンションに入館し、玄関へのお届けが完了するとロック解除の期限が切れ、それ以降は同じ日でもマンションに入館できなくなります。このサービスは、お買い物後に発送される発送通知メールに、「発送業者: Amazon」と表示されている場合に、ご利用いただけます。

Key for Businessについて詳しくはこちら。
https://www.amazon.co.jp/keyforbusiness


<Amazonについて>
Amazonは4つの理念を指針としています。お客様を起点にすること、創造への情熱、優れた運営へのこだわり、そして長期的な発想です。Amazonは、地球上で最もお客様を大切にする企業、そして地球上で最高の雇用主となり、地球上で最も安全な職場を提供することを目指しています。カスタマーレビュー、1-Click注文、パーソナライズされたおすすめ商品機能、Amazonプライム、フルフィルメント by Amazon(FBA)、アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Kindle ダイレクト・パブリッシング、Kindle、Career Choice、Fire タブレット、Fire TV、Amazon Echo、Alexa、Just Walk Out technology, Amazon Studios、気候変動対策に関する誓約(The Climate Pledge)などは、Amazonが先駆けて提供している商品やサービス、取り組みです。Amazonについて詳しくはAmazon Newsroom( http://amazon-press.jp )およびAbout Amazon( http://www.aboutamazon.jp )から。

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信