中日本高速道路/ダブル連結トラック駐車場予約システムの実証実験を開始|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
e-logit.com

物流ニュース

中日本高速道路/ダブル連結トラック駐車場予約システムの実証実験を開始

物流システム 2021.10.15

ダブル連結トラック駐車場予約システムの実証実験を開始します ~E1A 新名神 土山SA(上下)予約駐車マスが完成~

NEXCO中日本は、国内の物流を支えるトラックなどのドライバー不足が進行する中、労働生産性の向上や働き方の改善を推進するため、ドライバーの確実な休憩機会を確保するダブル連結トラック駐車場予約システムの実証実験を、既に運用中の浜松いなさインターチェンジ(IC)路外駐車場、足柄サービスエリア(SA)(上り)、およびE1A 新東名高速道路(新東名) 静岡サービスエリア(SA)(上下) に加えて、E1A新名神高速道路(新名神)土山サービスエリア(SA)(上下)において、10月29日(金)0時から開始します。

実証実験概要

開始日時:
2021年10月29日(金)0時~

ご利用料金:
当面、無料実験とし、今後の運用状況を見ながら有料実験も検討

対象車両:
ETC2.0を搭載した長さ21mを超えるフルトレーラ連結車(ダブル連結トラック)

諸元:
場所 新名神 土山SA(上下)特大車駐車スペース (滋賀県甲賀市土山)
台数 ダブル連結トラック専用駐車マス上下それぞれ1台(事前予約制)

実証実験概要

ご利用方法

  1. 会員登録:事前に会員登録(モニター登録)をおこなってください。
  2. ご予約:ご利用になる2週間前~3時間前にインターネットからご予約ください。
  3. ご利用:土山SA(上下)予約駐車マスにおいて、ETC2.0で予約車両を判別します。

※実証実験の状況により、予約システム(予約駐車マス数、予約受付時間、最大予約時間、対象車種など)を変更する場合があります。

ご利用方法

モニター募集内容

ご利用にあたってはモニター登録が必要です。

内容
  1. ご利用いただく全ての事業者をモニターとさせていただきます。
  2. 予約システムの利用
    実証実験期間中に事前予約のうえ、駐車場をご利用ください。
  3. アンケート協力など
    アンケート調査やモニター会議への参加をお願いすることがあります。
募集要件
  • 本実験の主旨を理解し、ご賛同いただける物流事業者
  • ETC2.0搭載の車両でご利用いただけること
  • クレジットカード決済が可能な物流事業者(有料実験を実施した場合)

モニター登録・予約受付方法

2021年10月15日(金)14時から以下のWEBサイトで、モニター登録およびご予約を承ります。
http://times-info.net/reserve/truck/
※予約システムはタイムズ24株式会社のシステムを利用しております。

予約システムに関する問い合わせ

タイムズ24株式会社のWEBサイトからお問い合わせください。
https://times-info.net/reserve/truck/introduction.html

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信