モノフル/SBSリコーロジスティクスと幹線ネットワーク可視化に向けた取り組みを開始|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュース

モノフル/SBSリコーロジスティクスと幹線ネットワーク可視化に向けた取り組みを開始

物流システム 2021.10.12

モノフルとSBSリコーロジスティクスが幹線ネットワーク可視化に向けた取り組みを開始

 ロジスティクス・エコシステム*1を推進する株式会社モノフル(日本GLP株式会社のグループ企業、代表取締役社長:藤岡 洋介、以下「モノフル」)は、SBSリコーロジスティクス株式会社(代表取締役 社長執行役員 若松 勝久、以下「SBSリコーロジスティクス」)と幹線ネットワークの強化に向け、モノフルが提供する運行情報可視化サービス「積載ナビ」の運用を開始したことをお知らせします。

■取り組みの背景
 配車業務はアナログであることが多く、属人化された業務が多いため、定期便を持つ多くの企業は以下のような課題を抱えています。しかしこれらの課題に対して、投資額を抑えて素早く検証を始められる方法はないのが実情でした。
・既存ダイヤが適正かどうか判断できない
・繁忙期には各拠点がそれぞれの判断で臨時便を発注しており、輸送コストがかさんでいる
・輸送の全体最適化をしていきたいが、そもそもの稼働台数や積載率を把握できていない
 SBSリコーロジスティクスではラストワンマイル事業の拡大に伴い、各拠点を繋ぐ「幹線ネットワークの再構築」への取り組みを進めていた中、すでに取引のあったモノフルの事業構想と合致したため、ファーストユーザーとして積載ナビを活用し、幹線ネットワークの可視化を開始することになりました。

■具体的取り組みと成果
 SBSリコーロジスティクスでは、首都圏エリアを中心に以下のようなステップで幹線便の可視化を開始しました。
・計画情報(拠点情報、運行便・運行計画表、計画積載量)を登録
・実績情報(経由地、実績積載量、作業時刻)を入力
・上記の情報をもとに、特定の期間の運行便・拠点区間を軸とした、積載率・実車率・運行ルートの予実を可視化

 今後さらに対象拠点を広げることで、拠点間の配車状況の情報共有や車両の融通、各拠点での業務確認、また、空きトラックを活用し新たな荷物を運ぶ営業活動や収益化など、活用シーンが次々に拡大していく予定です。

■積載ナビの今後の展望について
 日々運行している定期便に対して、運行の適正化といったコスト削減施策だけでなく、モノフルが提供する求荷求車サービスと連携し、低積載区間の収益化サポートも視野に入れ、機能拡充に努めています。
 順次物流事業者の皆様へご利用いただくべく、現在はお問い合わせを受け付けておりますので、積載ナビの導入や取り組みにご興味のある方はこちらのフォームより、ご登録をお願いいたします。
https://share.hsforms.com/1nacJ3x1_QDmSj8KN0vxypA347lj

■SBSリコーロジスティクス株式会社について(URL:https://www.sbs-ricohlogistics.co.jp/)
 SBSリコーロジスティクスは、精密機器メーカーの物流企業として創業以来、グローバルロジスティクス企業として、調達・生産・販売・回収リサイクル・包装設計・国際物流と、全領域の物流をワンストップで提供。IT・LT(Logistics Technology)を融合させ、安心・安全・確実な物流サービスでお客様の信頼にお応えします。

代表取締役 社長執行役員:若松 勝久
所在地:〒130-0012 東京都墨田区太平4-1-3 オリナスタワー
設立:1964年2月1日
事業内容:グローバル3PLサービスの提供

■株式会社モノフルについて (URL:https://monoful.co.jp/)
 モノフルは、先進的物流施設のリーディングプロバイダーである日本GLP株式会社(本社所在地:東京都港区、代表取締役社長:帖佐 義之)のグループ会社の出資により2017年11月に設立されました。
 社名には、「物(mono)であふれている(full)」という物流の現状を表す意味に加え、我々が目指す未来の物流の姿である「単一の(mono)プラットフォームで遂行させる・実行する(fulfill)」という意味を込めました。

代表取締役会長:帖佐 義之. 代表取締役社長:藤岡 洋介
所在地:〒105-7134 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター34階
設立:2017年11月
事業内容:物流ソリューションの開発・提供、出資

*1 パートナー企業との協業や、様々なソリューションを組み合わせた物流業界全体のビジネスの集合体

・製品に関する問い合わせ先:株式会社モノフル フリーダイヤル 0120-507-765
(営業時間 9:00〜18:00 土・日・祝を除く)

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信