ビバホーム/10 月 4 日猪名川物流センター稼働開始|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
e-logit.com

物流ニュース

ビバホーム/10 月 4 日猪名川物流センター稼働開始

物流不動産・施設 2021.10.01

ビバホーム、10 月 4 日猪名川物流センター稼働開始
~西日本の物流拠点として、アークランドサカモトグループ小売店舗の物流効率を改善~

株式会社ビバホーム(社長:坂本晴彦、本社:さいたま市浦和区)は、「猪名川物流センター」の稼働を10 月 4 日に開始致します。
猪名川物流センターは仕分けセンターと保管センターの機能を兼ね備えた物流センターです。当社が運営するホームセンタービバホームへの輸入商品の西日本店舗への共有効率化及び、最新設備導入による庫内業務効率化を目的に 10 月 4 日より本稼働を開始致します。
また、将来的には、アークランドサカモト株式会社が運営するホームセンタームサシへ商品供給を行い、グループ全体でのシナジー創出を目指します。

【センター概要】
セ ン タ ー 名 称:猪名川物流センター
所 在 地:兵庫県川辺郡猪名川町差組字小谷 101-2 プロロジスパーク猪名川Ⅱ
面 積:建屋面積 約 158,646 ㎡
賃貸面積 約 54,778 ㎡ 1 階・2 階
稼働開始時期:仕分けセンター 2021 年 10 月 4 日
保管センター 2021 年 11 月 15 日
管轄店 舗:中部・関西・九州の 29 店舗

■グループ物流拠点の最適化で年間5億円超の物流費用削減を目指す
猪名川物流センターは、西日本店舗への出荷を集約し東日本エリアからの長距離輸送を削減するとともに、最新の物流設備を導入し、仕分けの効率化を実現しました。これにより2022年度は年間2億円の物流費用削減を見込みます。
また、将来的には当社及びアークランドサカモトの国内主要3拠点のエリア最適化を行い、グループ全体で年間5億円超の物流費用削減を目指します。

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信