安田倉庫/大田区倉庫用地を取得|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
e-logit.com

物流ニュース

安田倉庫/大田区倉庫用地を取得

物流不動産・施設 2021.09.30

大田区倉庫用地の取得に関するお知らせ


このたび当社は、東京都大田区において倉庫用地を取得いたしましたので下記のとおりお知らせいたします。

1.取得の要旨
当社グループは、2030 年のあるべき姿としての「長期ビジョン 2030」と、長期ビジョンを実現するための計画として中期経営計画「YASDA Next 100」を策定し、事業体制の構築と更なる成長を目指しております。その一環として物流事業において物流施設の拡充による事業基盤の強化を図るべく、このたび倉庫用地として東京都大田区の土地を取得するものです。


2.取得用地の特徴
取得用地は東京モノレール昭和島駅に隣接し、首都高速道路羽田線平和島 IC、空港西 IC 至近に位置し、羽田空港や東京湾岸地区へのアクセスに優れ、メディカル物流に最適な立地となっております。また、当社の大井地区・平和島地区の物流拠点に至近の位置にあり、近隣物流拠点との連携によるスケールメリットを活かした運営が可能です。
2020 年 6 月に開設した東雲営業所、2021 年 1 月に開設した東雲営業所辰巳倉庫と同様に、医療機器に関わる全ての業務が担えるメディカルロジスティクスセンターとして、取得用地に羽田営業所(仮称)開設を予定しており、メディカル物流サービスの更なる拡大を目指します。


3.取得用地の概要
(1)所 在 東京都大田区昭和島二丁目 11 番地 19
(2)敷地面 積 4,206 ㎡(1,272 坪)
(3)用途地 域 工業専用地域
(4)取 得 日 2021 年 9 月 30 日


4.取得の相手先の概要
当該相手方の概要については開示を控えさせていただきます。なお、当社と相手方との間には、記載すべき資本関係、人的関係、取引関係はありません。

5.今後のスケジュール(予定)
・2022年9月:着工
・2023年8月:竣工


6.今後の見通し
2022 年 3 月期の連結業績予想に与える影響はありません。

7.関連情報
「(仮称)羽田営業所(羽田メディカルロジスティクスセンター)」およびメディカル物流サービスの詳細は、https://www.yasuda-soko.co.jp/service/medical/tabid/194/Default.aspxをご覧ください。

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信