ワールドサプライ/業界初の店頭在庫型EC事業『mozoPLUS(モゾプラス)』へ館内物流業者として参画|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
e-logit.com

物流ニュース

ワールドサプライ/業界初の店頭在庫型EC事業『mozoPLUS(モゾプラス)』へ館内物流業者として参画

通販物流 2021.07.30

業界初の店頭在庫型EC事業『mozoPLUS(モゾプラス)』へ館内物流業者として参画

 SGホールディングスグループで百貨店・大規模小売店向けの納品代行や店内配送を手がける株式会社ワールドサプライは、815日から稼働する店頭在庫型EC事業『mozoPLUS(モゾプラス)』へ館内物流業者として参画することが決まりましたのでお知らせいたします。

ワールドサプライによる館内配送業務.jpg
ワールドサプライによる館内配送業務

mozoPLUS.jpg
mozoPLUS

 店頭在庫型EC事業「mozoPLUS(モゾプラス)」は、ショッピングセンター内の複数のショップの商品をオンラインで注文することが可能です。受け取り方法も、ご注文いただいた商品をすべてひとまとめにしてご指定の場所まで配送、もしくは店頭受け取りや専用カウンターでの受け取りなど、購入者のご都合に合わせて受け取り方法を選択することが可能なサービスです。
 ショッピングセンター内にテナントとして出店するブランドの販路をリアル店舗からオンライン上へ拡大するために構築したECサイトであり、名古屋市内にあるショッピングセンター「mozoワンダーシティ」に導入されます。

 当施設の館内物流は当社が受託をしており、施設内の物流供給の効率化を図るだけでなく、高いホスピタリティを備えることで施設スタッフの一員として丁寧な接客を実現し施設価値の向上、施設内における空間演出を提供しています。この度『mozoPLUS(モゾプラス)』では、当社が注文情報を元に各テナントからの商品受け取り・梱包・発送手配と、館内に設置された専用受け取りカウンター業務を担うことで、本サービスの特徴である受取方法の選択肢を広げたユーザーの利便性向上に寄与していきます。

mozoPLUS』概要

mozo@3x.png

 

 当社は、施設価値を高める取組みのほか、電子受領端末を用いた非接触の商品収受を行うなど、次世代技術を取り入れ安心安全な高付加価値サービスを提供しており、今後も施設オーナー様だけでなく、入居されるテナント様に向けても様々なニーズに対応できる企業として、新たな価値を提供し続けてまいります。

株式会社ワールドサプライWebサイト
https://www.world-supply.co.jp/

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信