ディーエムエス/川島ロジスティクスセンターを増床|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュース

ディーエムエス/川島ロジスティクスセンターを増床

物流不動産・施設 2021.07.20

川島ロジスティクスセンター増床のお知らせ


株式会社ディーエムエス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山本 克彦、東証JASDAQ 上場:証券コード 9782、以下「当社」という。)は、本日開催の取締役会において、株式会社GDLと物流センターに関する「賃貸借契約」を締結することについて決議し、当社川島ロジスティクスセンターを増床することとしましたので、下記の通りお知らせいたします。


1.背景と目的
当社は、2018年1月より現在の川島ロジスティクスセンターにおいて、通販出荷代行、販促支援、キャンペーンに係る物流サービスを提供してまいりましたが、この度、足元における新規受託案件の獲得及び引き合い活性化の業況を捉え、同センター内において増床を行い、業容拡大を図るものです。

2.施設概要
名称 DMS川島ロジスティクスセンター
住所 埼玉県比企郡川島町戸守 678-1 レッドウッド川島内
総床面積 7,802.49 坪 (増床 915.21 坪含む)
増床予定日 2021 年 10 月 1 日
事業内容 ・通販出荷:EC、通販企業の物流フルフィルメント代行
・販促支援:企業拠点間の販促品・資材等の保管配送
・キャンペーン:消費者向けプレゼント企画の景品発送
備考 本件は既存センター内の増床であるため移転等に係る費用や運営に
係る人員の追加を要するものではありません。


3.今後の見通し
本件による 2022 年 3 月期の業績予想への影響は現在精査中です。今後公表すべき事項が生じた場合は速やかに開示します。

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信