オープンロジ/アーキタイプが提供する「コマースロジ」の物流パートナーに選定|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュース

オープンロジ/アーキタイプが提供する「コマースロジ」の物流パートナーに選定

物流システム 2021.07.16

オープンロジは株式会社アーキタイプが提供する「コマースロジ」の物流パートナーに選定されました

 株式会社オープンロジ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長CEO:伊藤秀嗣、以下オープンロジ)は「テクノロジーを使い、サイロ化された物流をネットワーク化し、データを起点にモノの流れを革新する」をビジョンに掲げ、物流フルフィルメントプラットフォーム「オープンロジ」を提供しています。独自の倉庫管理システムを通じて提携倉庫をネットワーク化し、標準化した仕様とオペレーションにより物流業務の効率化と一元化を実現し、固定費ゼロ・従量課金で利用可能な物流フルフィルメントサービスを提供しています。
オープンロジは、株式会社アーキタイプ(本社:東京都目黒区、代表取締役:齋藤 順一、以下アーキタイプ)が提供する「コマースロジ」の物流パートナーに選定されました。

概要

 近年、ブランドの世界観を表現するために、D2Cという形態でECをスタートする事業者が増えております。また、新たな販売方法を模索し、既存の大手メーカーやリアル店舗がD2Cを新規立ち上げする事例も見られます。一方で、D2Cを立ち上げる際は、ECサイト構築と物流オペレーションの構築を同時に検討・実施する必要がありますが、両方を並行して自社で対応することは非常に困難で、物流の構築が劣後したままD2Cをスタートするケースが多く見られます。その結果、ECの運用開始後に自社での物流対応に想定以上に時間と手間を取られてしまい、商品企画やマーケティングに十分に注力出来ないケースも見られます。

 この課題に対応しD2Cを成功に導くため、アーキタイプはECサイト構築段階で物流構築までを見据えることで、よりスムーズにサイト運営を軌道に乗せることができると考え、「コマースロジ」のサービスの提供を開始し、オープンロジがその物流パートナーとして選定されました。
 今後もオープンロジは、ECショップ構築から物流までをワンストップで提供したいというマーケティング支援企業と連携して、物流面からD2C企業の成長をサポートしていきます。

「コマースロジ」のサービス概要

・ECショップ構築
・物流オペレーションの構築・運用(オープンロジが担当)
※マーケティング支援は別のオプションサービスとなります。

「コマースロジ」のご利用を希望される場合

以下のURLからお申し込みください。
https://commerce.archetyp.jp/service/logi

プレスリリースはこちらです。

■株式会社オープンロジ 会社概要

 株式会社オープンロジは「テクノロジーを使い、サイロ化された物流をネットワーク化し、データを起点にモノの流れを革新する」をビジョンに掲げ、物流フルフィルメントプラットフォーム「オープンロジ」を提供しています。独自の倉庫管理システムを通じて提携倉庫をネットワーク化し、標準化した仕様とオペレーションにより物流業務の効率化と一元化を実現し、固定費ゼロ・従量課金で利用可能な物流フルフィルメントサービスを提供しており、導入事業者は約9,500社(2021年6月末時点)となっています。
「OPENLOGIプラットフォームコネクト」は、荷主企業と倉庫事業者の間の面倒な業務のやりとりをWEBアプリケーション上で、効率化・一元化、自動化する機能を備え、主に倉庫事業者向けに提供をしています。テクノロジーによって、倉庫や配送をネットワーク化し、データとアルゴリズムによってモノの動きを最適化する、「フィジカルインターネット」の実現に向け、更なる事業拡大を進めていきます。

会社名    :株式会社オープンロジ
設立年月日  :2013年12月25日
所在地    :東京都豊島区東池袋1-34-5 いちご東池袋ビル 9階
代表者     :代表取締役社長 CEO 伊藤秀嗣
事業内容   :物流フルフィルメントプラットフォーム
URL     :https://openlogi.com

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信