Amazon/ライフコーポレーションと生鮮食品の最短2時間配送サービスの対象エリアをさらに拡大|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュース

Amazon/ライフコーポレーションと生鮮食品の最短2時間配送サービスの対象エリアをさらに拡大

通販物流 2021.06.24

Amazonとライフコーポレーション、生鮮食品の最短2時間配送サービスの対象エリアをさらに拡大 

京都府においてサービス提供を開始

Amazonと株式会社ライフコーポレーション(以下ライフ)は、ライフで取り扱っている生鮮食品や惣菜をご注文から最短2時間でお届けするサービスを対象エリアのAmazonプライム会員のお客様にご提供し、お客様からのご要望にお応えして配送エリアを順次拡大しております。6月24日(木)より、京都府においても当サービスのご提供を新たに開始し、京都市(右京区、上京区、北区、左京区、下京区、中京区、西京区、東山区、伏見区、南区の10区※)、長岡京市、向日市の3市※が配送エリアに加わりました。

これにより、東京23区・4市、神奈川県5市、千葉県13市、埼玉県1市、大阪府19市、京都府3市、兵庫県1市※のプライム会員のお客様が、Amazon.co.jpのWebサイトおよびAmazonショッピングアプリからライフの商品をご注文いただけるようになりました。今後もより多くのプライム会員のお客様に当サービスをご利用いただけるよう、配送エリアを順次拡大していく予定です。(※それぞれ一部エリアを除きます。)

また、当サービスをさらに便利にご利用いただけるよう、6月8日(火)より、配送料金を改定しました。これまでの配送料は、最低注文金額2,000円以上6,000円未満のご注文の場合は440円、6,000円以上10,000円未満のご注文の場合は220円、10,000円以上のご注文の場合は配送料無料となっておりましたが、最低注文金額2,000円以上8,000円未満のご注文の場合は390円、8,000円以上のご注文の場合は配送料無料でご利用いただけるようになりました。(※上記の料金/価格は全て税込です。)

対象エリアのプライム会員のお客様は、ライフの実店舗で取り扱っている新鮮な野菜や果物、精肉、鮮魚をはじめ、「ライフプレミアム」や「スマイルライフ」といったライフのプライベートブランド商品等、合計数千点の商品をAmazon.co.jpのWebサイトやAmazonショッピングアプリを使用してオンラインでご注文いただけます。ご注文後、ライフ店内の専門スタッフが、お客様に代わって品質をチェックしながら商品を厳選し、Amazonの配送ネットワークにてお届けします。お届け時間は12:00~22:00(※一部エリアは12:00~20:00)で、当日または翌日の2時間単位でご指定いただけます。

 









Amazonは今後もプライムの利便性向上を図るとともに、日々の生活に密接した生鮮食品のお買い物がより便利になるよう、各サービスの向上に努めてまいります。

<Amazon.co.jp上のライフのストア概要>
■URL: http://www.amazon.co.jp/life (PC、モバイル共通) ※Amazonショッピングアプリからも利用可能
■取扱商品: 生鮮食品、惣菜等
■対象エリア:
東京都: 23区、狛江市、調布市、三鷹市、武蔵野市
神奈川県: 綾瀬市、川崎市2区(川崎区、幸区)、藤沢市、大和市、横浜市11区(旭区、泉区、神奈川区、港北区、瀬谷区、鶴見区、戸塚区、西区、保土ヶ谷区、緑区、南区)
千葉県: 我孫子市、市川市、柏市、鎌ケ谷市、佐倉市、白井市、千葉市(稲毛区、中央区、花見川区、美浜区、若葉区)、流山市、習志野市、船橋市、松戸市、八千代市、四街道市
埼玉県: さいたま市9区(浦和区、大宮区、北区、桜区、中央区、西区、緑区、南区、見沼区)
大阪府: 大阪市22区(旭区、阿倍野区、生野区、北区、城東区、住之江区、住吉区、大正区、中央区、鶴見区、天王寺区、浪速区、西区、西成区、西淀川区、東住吉区、東成区、東淀川区、福島区、港区、都島区、淀川区)、堺市(北区、堺区、中区、西区、東区、南区、美原区)、泉大津市、和泉市、茨木市、交野市、門真市、四條畷市、吹田市、摂津市、大東市、高石市、高槻市、豊中市、寝屋川市、東大阪市、枚方市、松原市、守口市
京都府:京都市10区(右京区、上京区、北区、左京区、下京区、中京区、西京区、東山区、伏見区、南区)、長岡京市、向日市
兵庫県:神戸市6区(北区、須磨区、垂水区、中央区、長田区、兵庫区)
<※それぞれ一部エリアを除きます。また、上記は2021年6月24日(木)時点の対象エリアとなり、今後順次拡大予定です。>
■お届け時間: 12:00~22:00 (※一部エリアは12:00~20:00) <当日または翌日の2時間単位で指定可能>
■最低注文金額: 2,000円以上※1
■配送料: 8,000円未満のご注文の場合は390円、8,000円以上のご注文の場合は無料※1
■利用条件: Amazonプライム会員としてのご登録<年会費4,900円または月会費500円※1>が必要です

※1:   上記の料金/価格は全て税込表記です。
※2:   上記は全て2021年6月24日(木)時点の情報で、今後予告なく変更となる場合があります。

Amazonプライムで暮らしをもっと快適に。
「Amazonプライム」はお買い物やエンターテイメントなどの多様な特典を提供する会員制プログラムです。世界で2億人を超えるAmazonプライム会員の皆様に、さまざまな特典やサービスをお楽しみいただいています。4,900円(税込)の年会費または、500円(税込)の月会費でご登録いただけます。数千万点の対象アイテムに対して、お急ぎ便やお届け日時指定便などの迅速で便利な配送特典を追加料金なしで無制限に利用できる他、Prime Videoの会員特典対象コンテンツの視聴や、広告なしで200万曲が聴き放題のAmazon Music Prime、Prime Reading、Prime Gaming、プライム・ワードローブ、世界各国で開催されているプライムデーといったプライム会員限定セールなど増え続ける多様な特典をご利用いただけます。プライムの詳細と30日間の無料体験はhttp://www.amazon.co.jp/primeから。

Amazonについて
Amazonは4つの理念を指針としています。お客様を起点にすること、創造への情熱、優れた運営へのこだわり、そして長期的な発想です。Amazonは、地球上で最もお客様を大切にする企業、そして地球上で最高の雇用主となり、地球上で最も安全な職場を提供することを目指しています。カスタマーレビュー、1-Click注文、パーソナライズされたおすすめ商品機能、Amazonプライム、フルフィルメント by Amazon(FBA)、アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Kindle ダイレクト・パブリッシング、Kindle、Career Choice、Fire タブレット、Fire TV、Amazon Echo、Alexa、Just Walk Out technology, Amazon Studios、気候変動対策に関する誓約(The Climate Pledge)などは、Amazonが先駆けて提供している商品やサービス、取り組みです。Amazonについて詳しくはAmazon Newsroom (http://amazon-press.jp)およびAmazon ブログ (http://blog.aboutamazon.jp)から。

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信