日本ハネウェル/ヘッドバンド位置が選べるマルチポジションタイプの防音イヤーマフが発売|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュース

日本ハネウェル/ヘッドバンド位置が選べるマルチポジションタイプの防音イヤーマフが発売

物流システム 2021.06.18

VERISHIELD™ 100M シリーズ 防音イヤーマフ

ヘッドバンド位置が選べるマルチポジションタイプ

他の保護具との併用に応じて3通りの装着が可能

Honeywell VERISHIELD™ 100Honeywell VERISHIELD™ 100

この度、日本ハネウェル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤井 康)は、軽量・高品質で快適な装着感のHoneywell VERISHIELD™ 100(ハネウェル ヴェリシールド 100)防音イヤーマフに新しくマルチポジションタイプを追加し、新発売することを本書にてご案内申し上げます。

VERISHIELD 100Mマルチポジションイヤーマフは、様々な頭の形にフィットするよう考慮されており、補聴器など着用したまま使用できるよう開口部が大きく作られています。特殊な低反発ウレタンを使用しているので、高い密着性により聴覚を騒音から保護し、ソフトな装着感により長時間の使用でも装着負担を軽減します。
また、耐油性もあるので、オイルを使用する過酷な作業現場でも安心してお使いいただける上、エアフローコントロール技術によって音の耳への到達をコントロールし、広範囲に及ぶ周波数を最大限に減らします。

また、VS100Mマルチポジションタイプのイヤーマフは、ヘルメットや溶接シールド、保護メガネやマスクなど複数の保護具を同時装着する作業において邪魔にならないよう、3通りの装着方法(ヘッドバンド位置: 頭頂部・後頭部・あご下)が選択可能で、聴覚保護具を必要とするあらゆる現場でお使いいただけます。

Honeywell VERISHIELD™ 100防音イヤーマフ マルチポジションタイプの特長

●広範囲サイズ調節
前モデルよりも調節範囲が17%拡張されたため、様々な頭のサイズにしっかりとフィットします。

●ワイドイヤーカップ開口部
前モデルよりもイヤーカップの開口部が16%拡大されたため、様々な耳のサイズ・形状に対応し、補聴器の上からでも使用可能です。

●形状記憶ウレタンクッション
イヤーカップの開口部には形状記憶ウレタンクッションを使用しているため、ソフトな装着感と優れた密着性を提供します。

●優れた耐久性
イヤーカップの表面には耐油性があり、過酷な作業環境に耐えられる丈夫な作りです。

●エアフローコントロール技術
ベースプレートチャンバーと不織布層を特徴とするハネウェルのエアフロ―コントロール技術により、広範囲に渡る周波数の騒音を減音します。

●複数保護具使用時の装着感
ヘルメットや溶接シールド・防災面、保護メガネ、マスクなど複数の保護具を同時装着すると互いに邪魔になりがちですが、マルチポジションタイプならば、3通りの装着方法(ヘッドバンド位置: 頭頂部・後頭部・あご下)で快適にご使用いただけます。

【最適なアプリケーション】

 

 

イヤーマフを必要とする、あらゆる作業および環境イヤーマフを必要とする、あらゆる作業および環境


製品仕様など詳細は、別添の製品データシートをご覧ください。

VERISHIELD 100 防音イヤマフご紹介動画をYouTubeで公開しております。
https://youtu.be/bn8KyHHkhOw (英語アニメーション)

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信