サクラパックス/抗ウイルス段ボールを開発|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュース

サクラパックス/抗ウイルス段ボールを開発

物流関連商品 2021.06.16

【日本初】抗ウイルス段ボールを開発

ウイルス対策:ワクチン接種会場や避難所などで感染リスクを軽減

サクラパックス株式会社は、人が集まる場所でのウイルス感染拡大リスクを軽減するために、段ボールに抗ウイルスニスを塗布した抗ウイルス段ボールを開発しました。

<開発の背景:段ボールはウイルス除去できないという機能的弱点を克服>

従来、段ボールは軽くて丈夫なうえに処分もしやすいことから様々な場面で利用されています。近年は災害時に避難所でパーティションとして使われることも多くなりました。ただし、ウイルスの感染リスクを軽減するという点では、段ボールは水に弱いために洗浄ができず、ウイルスを除去できないという弱点がありました。

<弱点の克服、段ボールを抗ウイルス化>
段ボールに抗ウイルスニスを塗布し、段ボールを抗ウイルス化しました。
ニス加工を施している部分は、特定ウイルスを99%減少させる効果がある薬剤を使用しておりますので接触感染防止にも効果が期待されます。

<想定される用途について>
ワクチン接種の大規模会場や避難所など、不特定多数の人が集まる場所における使用が可能です。急を要する場所において、設置から撤去までを少人数で容易に行うことができます。現在、パーティションに加えて避難所の用の抗ウイルス段ボールベッドを開発中です。

<用途の参考例:パーティション>

特徴:

◎間取りが自在
◎分かりやすいジョイント構造で組立が簡単
◎プライバシーを守り、感染症対策にも応じた高さ
備蓄・配送に適したコンパクトな外装

◎価格:14,300円/箱(税別)
◎発売時期:2021年6月中旬
◎製品仕様
 材質:段ボール AF-K5(160)K5
 色:茶色
 サイズ:幅815mm×高さ1580mm(1枚あたり)
 質量:725g/枚
 抗ウイルス加工:ニス塗布
 商品の状態:要組立品


<開発中の商品:段ボールベッド>

特徴:
◎テープ不要で簡単組立
◎組み立て時間2人で約6分
◎平面圧縮強4000N超え(1箱あたり)
◎H412mm老人介護施設で検証した
◎膝や腰に負担を軽減させる高さ設計
※負担の感じ方には個人差があります。
◎段ボールを畳んで運び出せば処分も簡単
◎仕様
 材質:段ボールAF-K6(160)K6、ABF-K6〇K6
 ⾊:茶⾊
 サイズ:幅1857mm×奥行900mm×⾼さ412mm
 質量:12kg/set
 抗ウイルス加⼯:ニス塗布
 


サクラパックス株式会社
https://www.sakura-paxx.co.jp

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信