物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

日本郵船/「デジタルトランスフォーメーション銘柄(DX銘柄)2021」に選定

「デジタルトランスフォーメーション銘柄(DX銘柄)2021」に選定

デジタルの力でESG課題に取り組む

当社は6月7日、経済産業省(以下「経産省」)と東京証券取引所(以下「東証」)が共同で選定する「デジタルトランスフォーメーション銘柄(DX銘柄)2021」(注1)に選ばれました。 経産省が策定したデジタルガバナンス・コードに基づく当社のDX実現能力とDX活動を通じた企業価値貢献が高く評価され、2016年度・17年度の「攻めのIT経営銘柄」に続く3回目の選定となりました。邦船社で同銘柄に選ばれたことがあるのは、当社のみとなります。

今回当社は、特にDXに関するビジョン・ビジネスモデル、人材・組織・起業風土、IT政策に関する適正なガバナンスなどの項目で高い評価を受けました。安全運航、環境保全と業務改善を同時に実現する幅広いDXの例として、以下5つの取り組みが挙げられます。(各案件の詳細は下部関連プレスリリースをご参照ください) 

  • 船上電子通貨「MarCoPay」の実用化
  • 自動車専用船の運航スケジュール策定支援システムの開発
  • 新造船の建造契約における実海域性能保証の導入
  • 自動車専用船による世界初の有人自律運航実証実験の実施
  • 「NYKデジタルアカデミー」での人材育成

当社は、DXをESG(環境・社会・ガバナンス)課題の解決に向けた様々な取り組みを実現する能力として捉え、引き続き当社グループ全体のDX実現能力の飛躍的な強化、正確なデータを適時に獲得して徹底的に活用するデータ基盤の整備に加えて、人工知能(AI)など急速な進展を遂げる技術の活用を進めていきます。 

DX銘柄 2021ロゴ

当社グループは、ESGの経営戦略への統合を更に加速させることを掲げた、「NYKグループ ESGストーリー」※を2021年2月3日に発表し、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に貢献する活動を進めています。当社グループのESG経営を力強く推し進めるべく、今後も各分野でDXを推進し、「Sustainable Solution Provider」として新たな価値創造を推進してまいります。

※NYKグループ ESGストーリー
当社グループにおいて、ESGを経営戦略に統合するための考え方と具体的な取り組みを明示する指針。詳細は以下プレスリリースよりご覧いただけます。

(注1)DX銘柄
2015年度に創設された「攻めのIT経営銘柄」が2020年度に改組され、東証への上場企業から企業価値向上につながるDXの仕組みを社内に構築し、優れたデジタル活用の実績が表れている企業を業種ごとに選定するもの。企業の選定にあたっては以下の6つの項目と財務指標について評価がなされる。

Ⅰ.ビジョン・ビジネスモデル
Ⅱ.戦略
Ⅱ-①.人材・組織・起業風土
Ⅱ-②.デジタル技術の活用・情報システム
Ⅲ.成果と重要な成果指標の共有
Ⅳ.ガバナンス

経産省プレスリリース

東証プレスリリース

関連プレスリリース