物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

ANA/貨物専用機ボーイング767型フレイターを 成田=杭州路線で運航

貨物専用機ボーイング767型フレイターを
成田=杭州路線で運航します


  • ・ボーイング767型フレイターを杭州路線で6月20日、27日(日本発)に運航します
  • ・中国からの越境eコマースや電子機器類などの輸送需要に対応します
  • ・保有する貨物専用機を最大限活用し、需要動向に合わせ機動的に就航地を設定します

 ANAは、成田=杭州線において貨物専用機ボーイング767型フレイターを6月20日、27日(日本発)に合計2往復運航いたします。ANAが杭州に貨物専用機を運航するのは初めてです。
 中国から日本向けを中心とした越境eコマースに加え、北米・欧州向けの電子機器類などの幅広い輸送需要に対応します。
 6月の貨物専用機と旅客機による貨物便で、月間2000便を超える運航を継続し、旺盛な貨物需要に最大限お応えします。
 今後も、ANAは、保有するボーイング777型フレイター2機、ボーイング767型フレイター9機を最大限活用し、需要動向に合わせ機動的な就航地の設定、チャーター便や臨時便を運航することで、お客様の利便性向上に努めます。

【運航概要】

これらの計画は関係当局の認可を前提としています

【ボーイング767型フレイターについて】
 ANAが9機保有し、2002年から運航している中型の貨物専用機です。搭載可能重量は約50トンになります。アジア域内ネットワークを活かし、効率よく貨物を輸送します。
詳しくは、ANA Cargoホームページをご覧ください。
https://www.anacargo.jp/ja/int/specification/b7f_b6f/blank