エスプールロジスティクス/環境配慮型の物流サービスを目指しカーボンオフセットを実施|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュース

エスプールロジスティクス/環境配慮型の物流サービスを目指しカーボンオフセットを実施

グリーン物流(環境) 2021.05.18

エスプールロジスティクス、環境配慮型の物流サービスを目指し、カーボンオフセットを実施

当社の子会社で、ネット通販の発送代行サービスを展開する株式会社エスプールロジスティクス(以下、「エス プールロジスティクス」)では、カーボンニュートラルなロジスティクスサービスの実現に向け、このたびカーボンオフセットを 実施いたしました。

1.取り組みの背景と目的

近年、国際社会や日本においては、2050 年までに温室効果ガスの排出を実質ゼロとし、脱炭素社会を実現 する目標が掲げられていますが、エスプールロジスティクスでは、この方針に賛同し、業界初の「ゼロ・エミッションロジス ティクス」の構築に取り組んでおります。 その一環として、同社は 2020 年度に排出した CO2 量約 6,000 t-CO2 について、海外 CER を活用したカー ボンオフセットを実施しました。これにより、当子会社の物流サービスにおけるカーボンニュートラルの達成だけでなく、 クレジットを購入した海外地域への貢献や、途上国支援にも寄与いたします。また、エスプールロジスティクスの顧客 企業においても、物流における CO2 排出量のオフセットにつながり、環境経営に向けた後押しとなります。 エスプールグループでは、脱炭素社会の実現に貢献するためのサステナビリティ経営を強化していくため、持続的な CO2 削減および環境保全につながる取り組みを積極的に推進してまいります。

※ 詳細ページ(https://www.spool.co.jp/service/logi/co2zero/)

2.子会社の概要 

商 号 株式会社エスプーロジスティクス

責 任 者 社長執行役員 小林 正憲

所 在 地 東京都千代田区外神田 1-18-13 秋葉原ダイビル 6F

拠 点 品川センター、つくばセンター

資 本 金 3,000 万円

設 立 2013 年 12 月

事業内容 ネット通販の発送代行サービス、物流センターの運営代行サービス

株 主 株式会社エスプール 100%

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信