川崎汽船/川崎近海汽船と洋上風力発電向け作業船事業会社を設立|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュース

川崎汽船/川崎近海汽船と洋上風力発電向け作業船事業会社を設立

グリーン物流(環境) 2021.05.06

川崎汽船株式会社及び川崎近海汽船株式会社による洋上風力発電向け作業船事業会社の設立

川崎汽船株式会社と川崎近海汽船株式会社は、洋上風力発電を対象とした作業船事業の合弁会 社(ケイライン・ウインド・サービス株式会社)を設立することに合意しましたので、下記の通りお知らせ いたします。

1. 合弁会社設立の趣旨と目的

日本国政府は 2050 年カーボンニュートラルに向けたグリーン成長戦略において、洋上風力産 業を重点分野と位置付け、それに伴うサプライチェーン形成に向けた取組みを進めています。 川崎汽船および川崎近海汽船は、これまで国内外のオフショア支援船事業を通じて、洋上での 支援作業に関しての知見と経験を蓄積しており、多様な作業船の運航業務に対応できる技術と それを活用する体制を構築してきました。 今般この両社のもつリソースを統合し、さらには川崎汽船グループの総力も結集して、洋上風力 発電事業の開発、建設、操業等に係る作業の支援をおこなうために、今回の合弁会社の設立を 決定いたしました。 当合弁会社としては、すでに川崎近海汽船グループが保有運航している OSV(オフショア支援 船・Offshore Support Vessel)の「あかつき」、「かいこう」を活用しつつ、その他の各種作業船へ の取り組みも強化し、社会のカーボンニュートラル化に向けた洋上風力産業の発展に寄与するこ とを目指します。

2. 会社概要

商 号 ケイライン・ウインド・サービス株式会社

所在地 東京都千代田区霞が関三丁目 2 番 1 号

株 主 川崎汽船 50%、川崎近海汽船 50%

代表者 代表取締役社長 久下 豊

3. スケジュール

新会社の営業開始予定(関係当局からの許認可等を前提) : 2021 年 6 月 1 日(火)

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信