物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

Ype/ディズニーの「くまのプーさん」をデザインした「サステナブル宅配ボックスOKIPPA」登場

世界初の「サステナブル宅配ボックスOKIPPA」登場! 自分好みに手軽に玄関前を飾ろう~ ディズニー「くまのプーさん」デザイン5パターンがショップディズニーで本日予約受付開始 ~

Yper株式会社(本社:東京都渋⾕区、代表取締役 内⼭ 智晴、ヨミ:イーパー、以下Yper)は、ディズニーの「くまのプーさん」をデザインした『「くまのプーさん」デザイン サステナブル宅配ボックスOKIPPA(オキッパ)』(略称:「くまのプーさん」 サステナブルOKIPPA)の予約販売受付を本日より開始いたします。販売開始は9月を予定しています。
なおYperはディズニーの正式ライセンシー契約を2021年3月24日に締結しています。

「OKIPPA」は、Yperが開発提供する再配達を無くすバッグ型の簡易宅配ボックスです。『「くまのプーさん」 サステナブル宅配ボックスOKIPPA』 は、「アースデイ」の本日よりディズニーグッズ公式オンラインストア - shopDisney(ショップディズニー)にて予約販売を開始しました。また、同ストアでの「アースデイ」特集でも商品がラインアップされています。

今回の『「くまのプーさん」 サステナブル宅配ボックスOKIPPA』の発売によって、OKIPPA利用者は自分好みの宅配ボックスを気軽に手にとって自宅の玄関前を飾ることができ、便利な宅配ボックスを手軽に楽しく利用できるようになります。Yperは今後もこのような自分好みの荷物受け取り方法の選択肢を広げられる商品を展開していく予定です。

■ 「くまのプーさん」 サステナブル宅配ボックスOKIPPA
          (略称:「くまのプーさん」 サステナブルOKIPPA)
           5,980円(税・送料込み)

■ショップディズニー「アースデイ」特集
           https://shopdisney.disney.co.jp/official-license/ol-special/earthday/

■OKIPPA「くまのプーさん」サステナブルOKIPPA」
https://www.okippa.life/sustainable/disney-design/pooh_2021/
           価格:未定(月額継続コース)

■「サステナブル宅配ボックスOKIPPA」について
「OKIPPA」は煩雑な再配達受け取りを不要にする吊り下げ式簡易宅配ボックスです。不在中だけでなく在宅時でも、非対面で荷物の受け取りが可能です。玄関口ドアノブに簡単に取り付けられ、設置工事は不要、使用時以外は手のひらサイズに折りたたんでおけるため、常設していても玄関の場所を取りません。EC(ネット通販)のヘビーユーザーや、宅配ボックスがない住居にお住まいの方などに好評をいただき、2018年9月の一般発売以来、全国で16万個以上が販売されています。(2021年4月1日時点) 

今回の『「くまのプーさん」サステナブル宅配ボックスOKIPPA』は、再生ポリエステル素材「RENU®(レニュー)」(*1)  100%で製造される初めてのOKIPPAとなります。Yperでは、昨年末にRENU30%で製造したOKIPPAを提供しており、今回「くまのプーさん」 サステナブルOKIPPAでバッグ部分(ボタンやファスナー等は除く)を全て100%RENUにすることで、より高い環境負荷低減効果となっています。

また、昨年12月実施のOKIPPAのLCA(ライフサイクル・アセスメント)結果では (*2) 、ユーザーがOKIPPAで20回荷物を受け取ると、OKIPPA1個の製造、流通、廃棄の過程での排出されるCO2がオフセットされ(カーボン・オフセット ) (*3) 、カーボンニュートラルとなることが証明されており (*4) (*5) 、地域の環境負荷低減に貢献できる「サステナブル」な宅配ボックスとして位置付けられます。

Yperは、「サステナブルOKIPPA」をより多くの方に利用いただくことでさらなる再配達削減を実現し、CO2排出削減と同時に配送員の労働環境改善、衣料廃棄物の削減へと繋げ、よりサステナブルな社会を創ることに寄与することを目標としています。

■オウンドメディア「ラストマイルライフスタイル」
Yperは今回の「くまのプーさん サステナブル宅配ボックスOKIPPA」発売開始に際し、オウンドメディア「ラストマイルライフスタイル」をスタートしました。
ラストマイルライフスタイルでは、毎日の暮らしの中にあるエシカル&サステナブルな社会と地球環境を創るためのモノやサービス、アイディアに関する「がんばらなくてもできるサステナブル」な情報を発信します。
自宅のラストマイルから始まる便利で快適な「今のあたりまえの生活」を楽しみながら、次の世代へと残せるよう、誰でも、がんばらなくてもできるサステナブルなコトを紹介していきます。
URL:https://lastmile-lifestyle.okippa.life/

[ クレジット表記 ]
© Disney. Based on the "Winnie the Pooh" works by A.A. Milne and E.H. Shepard.
(画像・映像ご使用の際は必ずご明記ください)

■OKIPPAのこれまで
昨年3月以降の新型コロナウイルス感染拡大後、大手配送会社やEC各社による非対面での荷物配送選択肢が整備され、荷物を受け取る利用者と配送員の両方の安心・安全に繋がる「置き配」利用が進みました。そうした環境下で、OKIPPAは独自の置き配保険や無料の盗難保証サービスなどの開発を進め、置き配をより安全安心に利用できる製品として評価いただけました。

Yperは2019年3月以来「置き配検討会(https://www.mlit.go.jp/seisakutokatsu/freight/okihai_lg.html)」にもメンバー企業として参加し、環境省「令和2年版環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書」でOKIPPAを掲載されたことをはじめ、昨年「新型コロナウイルス地方創生臨時交付金」(https://www.chisou.go.jp/tiiki/rinjikoufukin/index.html )を活用した複数の自治体での宅配ボックス住民配付事業にOKIPPAが採用されるなど、多くの皆さまにOKIPPAをご利用いただいています。

(*1) 再生ポリエステル素材「RENU®」について

(ブランドサイト https://renu-project.com/

(RENUブローシャー https://renu-project.com/wp-content/uploads/2020/11/RENU__2004_v08_JP.pdf
伊藤忠商事が提供する再生ポリエステル。「RENU®」は、衣料品の生産時に発生する端切れやポリエステル素材の使用済衣料品等の繊維廃棄物が原料となっている。

(*2) LCA (Life Cycle Assessment)ライフサイクル・アセスメント
製品のライフサイクルにおける、投入資源、環境負荷およびそれらによる地球や生態系への環境影響を定量的に評価する方法。https://sumpo.or.jp/consulting/lca/din2eh000000018f-att/LCA_SuMPO20190930.pdf

(*3) (CO2排出の)オフセット(カーボン・オフセット)
日常生活や経済活動において避けることができないCO2等の温室効果ガスの排出について、まずできるだけ排出量が減るよう削減努力を行い、どうしても排出される温室効果ガスについて、排出量に見合った温室効果ガスの削減活動に投資すること等により、排出される温室効果ガスを埋め合わせるという考え方。https://www.env.go.jp/earth/ondanka/mechanism/carbon_offset.html

(*4) カーボンニュートラル
ライフサイクル全体で見たときに、二酸化炭素(CO2)の排出量と吸収量とがプラスマイナスゼロの状態になることを指す。https://ideasforgood.jp/glossary/carbon-neutral/
環境省の定義(カーボン・オフセット フォーラムより)http://offset.env.go.jp/about_cof_cn.html
市民、企業、NPO/NGO、自治体、政府等の社会の構成員が、自らの責任と定めることが一般に合理的と認められる範囲の温室効果ガス排出量を認識し、主体的にこれを削減する努力を行うとともに、削減が困難な部分の排出量について、他の場所で実現した温室効果ガスの排出削減・吸収量等を購入すること又は他の場所で排出削減・吸収を実現するプロジェクトや活動を実施すること等により、その排出量の全部を埋め合わせた状態をいう。

(*5) 宅配の再配達の削減に向けた受取方法の多様化の促進等に関する検討会報告書(2015年9月)
https://www.mlit.go.jp/common/001106397.pdf
・配送荷物1個あたりの配達によるCO2排出量の算出方法は(P5)を基に算出
1[個配送] × 0.58[km/個] × 75[%] × 1[t] × 0.000808[t-CO2/tkm]
= 0.00035148[t-CO2] = 0.35148 [kg-CO2] 配達1回あたり
・RENU素材OKIPPAバッグの環境効果は(P6)を基に算出

【参考情報】
■置き配バッグTM OKIPPAについて


OKIPPAは煩雑な再配達受け取りを不要にするコンパクトな吊り下げ式簡易宅配ボックスです。置き配時の盗難や個人情報漏洩対策として、2種の鍵(ドアノブ専用ロックと、シリンダー式南京錠の内鍵)構造を採用。連携可能なアプリでは、盗難補償保険に加入できるだけでなく(*) OKIPPA荷物通知を受け取ることができ、いつでもどこにいても荷物の受け取りと到着確認が可能になります。
  (*) 東京海上日動と共同開発した専用の盗難補償「置き配保険」
  https://www.okippa.life/insurance/
無料の置き配保険やバッグ・付属品の無償交換が含まれるOKIPPAのサブスクリプション「月額継続コース」を提供、再生ポリエステル素材「RENU」で製造したサステナブルなOKIPPAも提供しています。

■ OKIPPAアプリ(iOS/Android)
配送会社9社の配送状況表示に対応。OKIPPAに荷物が配送されると、配送完了通知が届きます。
アカウント情報やメールをアプリと連携させると、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ユニクロなどの通販サイトで購入した商品情報を自動で取得し、配送状況をいつでもすぐに確認することができます。
iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/%E8%8D%B7%E7%89%A9%E7%AE%A1%E7%90%86nr/id1334541155?mt=8
Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nr_yper

■ 置き配バッグTM OKIPPA 製品概要
世界3大デザイン賞受賞のエコバッグ「Shupatto」を開発した生活雑貨メーカー株式会社マーナと共同開発。


品名:            OKIPPA(バッグ・専用ロック・内鍵、
                     専用バンド、取扱説明書他7点セット)
カラー:         全3色(オキッパ柄ネイビー、
       無地カーキ、無地ネイビー)
                    (オリジナルデザインでのカラーバリエーションあり)
通常販売価格: 「月額継続コース」297円/月(税・送料込み)
                       「買い切りコース」4,980円(税・送料込み)
材質:            本体/ポリエステル(撥水加工)
耐荷重:         13kg
サイズ:         バッグ使用時/約70×66cm(容量57L)
                     折りたたみ時/約13×13cm(厚さ5cm)

■ Yper株式会社について
商号:             Yper株式会社
設立:             2017年8月3日
本社住所:        〒150-0036 東京都渋谷区南平台町13-15
代表者:           代表取締役 内山智晴
公式サイト:     https://www.okippa.life/  (OKIPPA製品)
                       https://www.yper.co.jp/ (企業サイト)