鴻池運輸/国内農産品の調達から海外販売まで一貫して提供「KONOIKE フレッシュサービス」を本格始動|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

鴻池運輸/国内農産品の調達から海外販売まで一貫して提供「KONOIKE フレッシュサービス」を本格始動

国内農産品の調達から海外販売まで一貫して提供

「KONOIKE フレッシュサービス」を本格始動

まずは香港向けから当社 WEB サイトでサービス紹介ページ公開

鴻池運輸株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役兼社長執行役員 鴻池 忠彦、以下 鴻池運輸) は、国内農産品の海外への販売を目的として、農産品の調達から海外バイヤーへの販売までを一貫し て行う「KONOIKE フレッシュサービス」を本格始動し、併せて当社 WEB サイトにサービス紹介ペ ージ(https://www.konoike.net/lineup/konoikefreshservice.html)を公開しました。当面は香港 向けのサービスを提供し、順次その他エリアにも展開していく予定です。 「KONOIKE フレッシュサービス」は、海外での販売機会を創出したい国内の生産者や産地のご 要望にお応えし、KONOIKE グループの海外ネットワークを基盤に調達から海外販売までを一貫し て行うサービスで、生産者にとっては、輸出手続きなど複雑で煩雑な手続きが不要で、安心、確実 な海外での販売を実現します。 現在、2020 年 12 月に開始した熊本県産いちご「恋みのり/ゆうべに」の香港輸出実績をもと に、年間を通じた農産品の輸出、販売に取り組んでいます。今後は、日本国内の集荷先を拡げると ともに、KONOIKE グループがアジア各国に有する拠点(9 カ国・現地法人 27 社)を軸として販売ネッ トワークを構築・拡大していきます。