三菱ふそうトラック・バス/小型トラック「キャンター」を改良し発売|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

三菱ふそうトラック・バス/小型トラック「キャンター」を改良し発売

小型トラック「キャンター」を改良し発売

2021年3月31日

三菱ふそうトラック・バス株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長・CEO ハートムット・シック、以下MFTBC)は、2021年施行の各種法規に合わせて小型トラック「キャンター」を改良し、発売します。

キャンターの改良モデルは、J-OBD II(車載式故障診断装置システム)*および後部突入防止装置(RUP:Rear Underrun Protection)を2021年9月施行に先行して装備し、また「共通構造部型式指定制度」に全モデルで対応しました。キャンターの改良モデルは、全国の三菱ふそう販売会社及び三菱ふそう地域販売部門にて3月より順次販売を開始します。

*7.5t以下全モデルに対応。7.5t超モデルには2021年以前に対応済

以上

■「キャンター」改良モデル(撮影用特別仕様車)