横浜冷凍/長崎物流センター省エネ化リニューアル工事を完了|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

横浜冷凍/長崎物流センター省エネ化リニューアル工事を完了

長崎物流センター省エネ化リニューアル工事完了のお知らせ

2021/03/30

 この度、長崎物流センターの省エネ化リニューアル工事を完了したことをお知らせいたします。
 高効率自然冷媒冷凍機への入替工事により、長崎物流センターの電気使用量は、従来から30%の削減となります。
       
 当社は環境への配慮から、新設物流センターへの高効率自然冷媒冷凍機の導入および、既存物流センターの省エネ化を進めており、過去10年で貨物取扱量が42%増加しているのに対し、電気使用量は19%の増加に抑えています。
 
 当社は引き続き、サステナビリティビジョン2030の定量目標である「自然冷媒導入率80%以上」「収容能力あたりの温室効果ガス(GHG)2015年比40%削減」をはじめとする環境に配慮した運営への取り組みを進めてまいります。

 
〇長崎物流センターの概要
所在地 長崎県長崎市京泊3-14-12
構造・規模 鉄骨造
敷地面積:19,800㎡
冷蔵収容能力 F級 12,494t