明治/東北工場・九州工場において「(ザバス)MILK PROTEIN」の新商品生産ラインを新設|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

明治/東北工場・九州工場において「(ザバス)MILK PROTEIN」の新商品生産ラインを新設

株式会社 明治 東北工場・九州工場における「(ザバス)MILK PROTEIN」の新商品生産ライン新設に関するお知らせ

株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、東北工場・九州工場において、「(ザバス)MILK PROTEIN」の新商品を生産するラインを新設しますので、お知らせします。

「(ザバス)MILK PROTEIN」を含むプロテイン市場は、健康志向の高まりによる運動層の拡大などにより、大きく伸長しています(図1)。特に、「(ザバス)MILK PROTEIN」を中心とした飲料タイプは、しっかりとプロテインを取ることができることだけでなく、手軽に飲用できることや、利便性の価値が受け入れられ、近年急成長しています。また、女性のプロテイン商品の購入率も高まっており、女性向けプロテインのニーズは高まっていると考えられます(図2)。今後も継続的に成長が見込まれることから、東北工場と九州工場において、女性をターゲットとした「(ザバス)for Woman MILK PROTEIN」シリーズにおける、キャップ付きスリムボトルタイプの新容器を採用した新商品を生産するラインを導入します。設備投資を行うことで、「ザバス」ブランドの強化と、より一層のプロテイン市場の活性化に取り組んでまいります。

(図1)プロテイン市場推移(当社調べ、単位:億円)
(図2)プロテイン商品 購入率推移(当社調べ)

1.東北工場・九州工場および新設するラインの概要

  1. (1)
    所在地
    東北工場:宮城県黒川郡大和町松坂平3-1
    九州工場:福岡県八女市鵜池広川林557-5
  2. (2)
    生産品目
    「(ザバス)for Woman MILK PROTEIN」(250ml)
  3. (3)
    稼働時期
    東北工場、九州工場いずれも2021年4月上旬
東北工場の外観
九州工場の外観

2.投資金額

約13億円

3.新商品「(ザバス)for Woman MILK PROTEIN」(250ml)について

写真:「(ザバス)for Woman MILK PROTEIN 脂肪0 ミックスベリー風味/同 ミックスフルーツ風味」商品パッケージ

新ラインでは、2021年4月6日から全国で新発売する「(ザバス)for Woman MILK PROTEIN」(250ml)を生産します。

本商品は、女性が手に取りやすいスタイリッシュなスリムタイプの新容器を採用しており、ワンステップで簡単に開けることができるキャップ付きです。

カラダづくりに有効なミルクプロテイン12.5gに加え、運動する女性をサポートする鉄分と3種のビタミン(ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸)、運動後のリカバリーのためにクエン酸を配合しています。ミルクプロテインの吸収を速める独自技術の"速攻吸収製法"を採用しています。また、運動で理想のカラダづくりをしている方のために、脂肪は0に抑えています。運動後にゴクゴク飲みやすい爽やかな味わいの「ミックスベリー風味」「ミックスフルーツ風味」の2フレーバーをご用意しました。

食品表示基準による

商品の詳細は、商品リリースをご参照ください。
https://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2021/0330_01/