国土交通省/令和2年度海運モーダルシフト大賞を選定|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュース

国土交通省/令和2年度海運モーダルシフト大賞を選定

グリーン物流(環境) 2021.03.25

令和2年度海運モーダルシフト大賞を選定
~海上輸送へのモーダルシフトにおける革新的な取組に対して表彰~

令和3年3月25日

国土交通省では、平成20年度より、陸上輸送中心の物流システムから輸送効率に優れた海上輸送へとモーダルシフトし、環境負荷の低減に特に貢献したと認められる事業者をエコシップ・モーダルシフト優良事業者として表彰しています。
また、昨年度より、革新的な取組等に対して、海運モーダルシフト大賞を設けました。
このたび選定された大賞2者、優良事業者12者に対して、海事局長表彰を実施します。

○ フェリー事業者やRORO船、コンテナ船及び自動車船事業者で構成する「エコシップ・モーダルシフト事業実行委員会」は、平成20年度から、海上貨物輸送を一定水準以上利用してCO2削減に取り組んだ荷主、物流事業者を、毎年度「エコシップマーク認定事業者」として選定しています。
○ 「エコシップマーク認定事業者」の中で特に環境負荷の低減に貢献したと認められる事業者※については、「エコシップ・モーダルシフト優良事業者」として、毎年度海事局長表彰を行っています。12回目となる今回の表彰において荷主7者、物流事業者7者が受賞することで、優良事業者受賞者は合計で、荷主160者、物流事業者175者となります。
※総貨物量(トンキロベース)の50%以上について海上輸送を利用した者
 海上輸送を利用してCO2排出量を陸上輸送の場合と比べて15%以上削減した者
○ さらに、昨年度より、革新的な取組等に対して、「海運モーダルシフト大賞」を設け、第2回目となる今回の表彰においては、荷主1者、物流事業者1者が選定されました。
※海運モーダルシフト大賞:荷主「五十鈴(いすず)東海(株)」、物流事業者「日本通運(株)名古屋南支店名古屋製鉄事業所」
○ なお、今年度は新型コロナウイルス感染防止のため、表彰式は行わないこととしています。

添付資料

報道発表資料(PDF形式:124KB)PDF形式

令和2年度エコシップ・モーダルシフト優良事業者表彰一覧(PDF形式:283KB)PDF形式

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信