近鉄エクスプレス/「ジェネラル・カウンセル」職を設置|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュース

近鉄エクスプレス/「ジェネラル・カウンセル」職を設置

人事・組織 2021.03.24

2021/03/24

 株式会社近鉄エクスプレス(本社:東京都港区)は、当社グループの法務機能強化のため、4月1日付けで「ジェネラル・カウンセル」職を設置することといたしましたので、下記の通りお知らせします。

 

1.「ジェネラル・カウンセル」職の設置

(1)職名 ジェネラル・カウンセル(英語表記:General Counsel)
(2)職務 法務機能強化のために付与された権限に基づき、グループ全体の法務に関する業務、リスク管理統括責任者の補佐業務を独立した観点から助言・指示・調整する。
(3)被任命者 Mr.Samuel Eric Lee
(現:APL Logistics Ltd (APLL),Chief Legal Officer, Chief Compliance Officer, Data Privacy Officer, Group Corporate Secretary and Senior Vice President)
(4)設置日 2021年4月1日

 

2.設置の背景

長期ビジョン・中期経営計画に基づき事業規模を拡大していく中、大口の顧客契約・仕入契約の締結機会の増加と同時に、法的リスクの増大も見込まれることから、グループを取り巻く法的リスクを適切に把握し対処するため、弁護士資格を有する人材を社内配置し、グループ法務機能の強化を図ることとした。

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信