鴻池運輸/「成田フォークリフト教習センター」を開設|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

鴻池運輸/「成田フォークリフト教習センター」を開設

成田空港構内・周辺のフォークリフトオペレーターの育成・安全性向上に貢献

2021 年 4 月「成田フォークリフト教習センター」を開設

学校法人翔陽学園 成田航空ビジネス専門学校 グランドハンドリング実習場内に

鴻池運輸株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役兼社長執行役員 鴻池 忠彦、以下 鴻池運輸) が 2017 年 5 月に運営を承継した※1 学校法人翔陽学園 成田航空ビジネス専門学校(千葉県成田市、 校長 山村 毅)は、成田空港構内や空港周辺で多く稼働するフォークリフトの運転資格取得の需要 を見込み、2021 年 4 月より「成田フォークリフト教習センター」(千葉県成田市吉岡)を開設します。 本日より、当センター専用 Web サイト(https://www.nrtfork.com)を公開し、受講者募集を開始 しました。

※1 2017 年 4 月 4 日報道発表 https://ssl4.eir-parts.net/doc/9025/tdnet/1456036/00.pdf

成田フォークリフト教習センターは、フォークリフトの運転資格を取得可能な「フォークリフト運転 技能講習」を提供する施設で、2020 年 6 月に完成したグランドハンドリングコースの実習場※2 と同じ 場所に開設します。講習は、英語での対応も準備中で、2021 年 10 月頃をめどに外国人受講者の受け 入れ体制を整えていく予定です。 鴻池運輸は、2014 年より、安全品質研修センター(千葉市中央区)※3 でフォークリフト運転技能講 習を提供しており、蓄積した講習ノウハウを成田航空ビジネス専門学校に横展開していきます。

※2 2020 年 2 月 20 日報道発表 https://ssl4.eir-parts.net/doc/9025/announcement1/56273/00.pdf

※3 https://www.konoike.net/anzenhinshitsu/

現在、新型コロナウイルスの影響による旅客機の減便が続いていますが、航空貨物は一定の取扱量 がある状態で、成田空港界隈ではフォークリフトが多く稼働しています。KONOIKE グループは、今 回開講する講習を通じて、アフターコロナの航空需要回復を見据えたグループ内の人材確保および育 成に注力するのみならず、航空業界で働く人材のスキルや安全性向上に貢献してまいります。

<フォークリフト運転技能講習の概要>

講習コース/ 講習料 ※教材費・税込み

・31時間コース(運転免許証保持者)/37,950円

・35時間コース(運転免許証未保持者)/41,250円 ※2021年7月開講予定

・44時間コース(英語コース)/67,540円 ※2021年10月開講予定

場所

成田航空ビジネス専門学校「成田フォークリフト教習センター」 (千葉県成田市吉岡字来光台1095-1)

申し込み方法

・電話:0476-29-1149

・メール:nrtfork@abc-narita.ac.jp

・FAX:0476-27-7811

WebサイトURL

https://www.nrtfork.com