ATOUN/腕と腰をたすけるパワードウェア「ATOUN MODEL Y + kote」を新発売|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュース

ATOUN/腕と腰をたすけるパワードウェア「ATOUN MODEL Y + kote」を新発売

物流関連商品 2021.01.26

三密対策による現場の省力化・省人化もサポート 腕と腰をたすけるパワードウェア「ATOUN MODEL Y + kote」新発売

~2021年1月25日より出荷開始~

株式会社ATOUN(アトウン、本社:奈良県奈良市、代表取締役社長:藤本弘道、以下ATOUN)は、腕と腰を同時にアシストできる着用型ロボット、パワードウェア(※1)「ATOUN MODEL Y + kote」(※2)を2021年1月25日に発売しました。ワイヤーを用いたフレームレスな腕のアシスト機器の量産化は世界初(当社調べ)。エネルギー業界や物流業界をはじめ、建設業界、繊維業界、製薬業界、農業界など、すでに予約注文をいただいている企業から順に出荷・提供してまいります。

パワードウェアATOUN MODEL Y + koteの実地テストの様子パワードウェアATOUN MODEL Y + koteの実地テストの様子

新型コロナウイルス感染予防対策として、多くの作業現場で"三密"をさけるために現場に配置する人員を減らす、「省力化、省人化」が進められています。そのような現場では、ひとりひとりの負担が増えることも少なくないことから、腕と腰の両方のアシストによって身体的な負荷を軽減するATOUN MODEL Y+ koteの導入を検討する企業が増えています。

また、1年近くにわたる実証実験結果をふまえて、腕をアシストするパーツ「+ kote」の量産モデルには新たに3つのアシストモードを搭載(下記参照)。作業内容や個々の作業者の好み・動きの 癖にあわせて、腕を引き上げるワイヤーの稼働方法を変えてアシストのスタイルを選択できるようにしました。

 


〈パワードウェア ATOUN MODEL Y+kote〉

 


腰用のパワードウェア「ATOUN MODEL Y」(※3)に腕用のアシストパーツ「+ kote」を付加することで、腰と腕の同時アシストを可能にした新モデル。指先に取り付けたセンサーを使って、肩付近のモーターによってパワーを調節しながらワイヤーを巻き上げ、手首を引き上げることで腕をアシスト。フレームレスで人の自由な動きを妨げず、現場の多様な作業に対応。ワイヤーを用いたフレームレスな腕のアシスト機器の量産化は世界初(当社調べ)。


▶腕パーツ「+ kote」の3つのアシストモード

 

 

・ダイレクトモード
指先センサーを押しつける強さに応じて、ワイヤーによって腕を引き上げる力を調節できるモード。応答性が良いため、敏捷な動きを必要とする荷捌きや、さまざまな形状の荷物を扱う作業などに適しています。


・ホールドモード
指先センサーで荷物をタップすることで、ワイヤーによる腕の引き上げのON/OFFを切り替えることが出来るモード。一定時間、荷物を保持することがある作業や、持ちにくい荷物を扱う作業などに適しています。

・オートモード
腰もしくは腕が動き出すタイミングに合わせてワイヤーによる腕の引き上げを行うモード。身体の動きに連動させることができるため、大型の荷物や重量物を扱う作業などに適しています。

*「ATOUN MODEL Y + kote」のその他仕様
・アシスト力(MAX値):腕12kgf(片腕6kgf)+ 腰10kgf
・防塵、防水機能:IP44相当
・稼働時間:約2.5時間(メーカー基準)・重量:5.8kg(バッテリーを含む) 

ATOUN MODEL Y + koteの詳細・最新情報はこちら↓
・Facebook: https://www.facebook.com/atoun.inc/
・Twitter: @atoun_inc https://twitter.com/atoun_inc
・Instagram: @robot.atoun https://www.instagram.com/robot.atoun/
・公式ウェブサイト:  https://powered-wear.com/#kote

※1「パワードウェア」
あうんの呼吸で人間のパワーを引き出す、ウェアのように軽い「着るロボット」。
https://atoun.co.jp/powered-wear/

※2「ATOUN MODEL Y + kote」
ATOUNが開発・販売する腰と腕をサポートするパワードウェア。
https://powered-wear.com/#kote

※3「ATOUN MODEL Y」
ATOUNが開発・販売する腰をサポートするパワードウェア。
https://powered-wear.com/#feature

〈会社概要〉
企業名   株式会社ATOUN

所在地   〒631-080 奈良県奈良市左京6丁目5-2
代表者   代表取締役社長 藤本弘道
設立    2003年6月6日
事業内容  パワードウェアをはじめ、働く人たちの体の負担を軽減する "着るロボット"の開発・普及に取り組むロボティクスファーム。生来の身体的能力差にかかわらず、自由自在に動きまわれる「フリーアビリティ社会」の実現を目指している。パナソニック株式会社、三井物産株式会社など5社が出資。
URL     https://atoun.co.jp/

〈関連するプレスリリース〉

▼腰用パワードウェアATOUN MODEL Y
・空港の手荷物・貨物搭降載業務にパワードウェアを導入 協業して次世代モデルの開発も検討(2019年2月12日) / JAL Ground Service and ATOUN to Introduce "Powered Wear" to Support Airport and Cargo Personnel (February 12, 2019)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000178.000030684.html/

▼パワードウェア腕用パーツ + kote
・作業効果が最大で37.7%アップ。ATOUN新たに「腕の補助機能」を搭載したパワードウェアの実証実験を開始。(2019年5月17日) /ATOUN Begins Trial in the Working Site for Powered Wear with a New "Arms Support Function" (May 17, 2019)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000003458.000003442.html/

・腕と腰を同時にアシストできる新しいパワードウェア
「ATOUN MODEL Y + kote」8月3日から先行受注を開始(2020年8月3日)
https://atoun.co.jp/releases/y_kote/

・鈴与の物流センターで腕と腰の両方をアシストできるパワードウェア「ATOUN MODEL Y + kote」の実地テストを10月から実施(2020年10月6日)
https://atoun.co.jp/releases/suzuyo/

▼10年後、パワードウェアは技能やスキルを「ダウンロードして着るもの」に変える──。Sci-Fiプロトタイピングで描いた未来図『ATOUN Vision 2030』発表(2020年6月3日)
https://atoun.co.jp/releases/vision2030/

▼JR大阪駅前にATOUNのパワードウェア体験コーナーを期間限定で開設
~グランフロント大阪南館1階パナソニックセンター大阪内~(2020年12月17日)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000058270.html

▼"パワードウェアATOUN MODEL Yシリーズ"が「IAUD国際デザイン賞2020 金賞」を受賞(2020年12月21日)
https://atoun.co.jp/releases/iaud/

同一企業ニュース検索

最新のニュース

カテゴリ一覧

メールニュースの登録
物流ニュース(朝刊)
物流話(メールマガジン)随時配信