フレクト/モビリティ業務最適化クラウドCariot(キャリオット)、Cariotモバイルアプリと本格派カーナビアプリ「カーナビタイム」を連携|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

フレクト/モビリティ業務最適化クラウドCariot(キャリオット)、Cariotモバイルアプリと本格派カーナビアプリ「カーナビタイム」を連携

モビリティ業務最適化クラウドCariot(キャリオット)、Cariotモバイルアプリと本格派カーナビアプリ「カーナビタイム」を連携

~1月27日にドライバー業務スマート化をテーマとした共催セミナーも開催〜

株式会社フレクト(本社:東京都千代田区、代表取締役:黒川 幸治、以下フレクト)がサービス展開するモビリティ業務最適化クラウド「Cariot(キャリオット、以下Cariot)」は、2021年1月より、モバイル端末用アプリ「Cariotモバイルアプリ」と株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西 啓介、本社:東京都港区、以下ナビタイムジャパン)が提供する本格派カーナビアプリ「カーナビタイム」との連携を開始いたしました。
今回、車両位置情報とナビシステムの活用によるドライバー業務のスマート化をテーマとした共催セミナーを2021年1月27日(水)に開催することをお知らせいたします。

 

■「Cariotモバイルアプリ」とは
「Cariotモバイルアプリ」は、iOS/Androidに対応したモバイルアプリケーションです。お手持ちのスマートフォン・タブレットで、車両の位置情報をはじめとした動態管理を行うことができます。車載デバイスが不要なため、レンタカーやカーシェアなど社有車以外の車両や、特殊車両などシガーソケットのない車両の管理にもご活用いただけます。
モバイルアプリ限定機能として、アプリ起動時に運転車両の選択や乗車前点検ができるほか、運行ステータス登録・変更機能をご用意しています。

■「カーナビタイム」とは
「カーナビタイム」は、オフラインでも使用できるiOS/Androidに対応した本格派カーナビアプリケーションです。VICSによるリアルタイムの渋滞情報やプローブデータを活用して渋滞を考慮したルートを案内します。車種情報を登録することで、車高・車幅を考慮したルート提示も可能です。

■「Cariotモバイルアプリ」×「カーナビタイム」連携でさらなる生産性向上を実現
今回「カーナビタイム」との連携に先立ち、2020年12月にCariotモバイルアプリに「取引先の検索機能」を追加いたしました。「取引先検索機能」と「カーナビタイム」が連携されたことで、ドライバーはモバイルアプリで検索した取引先への走行ルートのナビゲーションを、現在地情報を入力しなくても起動できるようになりました。
 

Cariotモバイルアプリから取引先を検索してナビアプリを指定すると、「カーナビタイム」が起動し、自動的に現在地からの走行ルートのナビゲーションを開始します。Cariotモバイルアプリから取引先を検索してナビアプリを指定すると、「カーナビタイム」が起動し、自動的に現在地からの走行ルートのナビゲーションを開始します。

 

今回の機能連携によって、ドライバーはより一層、運転・配送・営業に集中することが可能になります。
より便利に使いやすくなった「Cariotモバイルアプリ」をぜひご活用ください。


■カーナビタイム連携オプション価格について
追加オプション価格:月額 600円/1ユーザー(税別)
※本価格は2021年9月末までにご契約いただいたお客様の限定価格となります。
※カーナビタイム連携機能のご利用にはCariotのご契約と、「カーナビタイム」のダウンロードが必要です。
※カーナビタイム連携機能単体でのご購入はできかねます。ご了承ください。

■フレクトとナビタイムジャパンの共催セミナーを開催
今回、「Cariotモバイルアプリ」と「カーナビタイム」の機能連携に合わせて、オンラインセミナー「働き方改革を実現する!ドライバー業務スマート化のための位置情報・ナビシステムの活用ポイント」を2021年1月27日(水)に開催します。

2019年4月から順次施行した「働き方改革関連法」により、各業界において労働環境の改善策への対応が進んでいます。物流業界においても2024年4月1日から自動車運転業務(運送業ドライバー)に年間残業時間上限960時間の規制が設けられます。ドライバー業務の生産性を上げるためには、業務の効率化だけでなく、ドライバーが働きやすい環境を整えることが重要です。
本セミナーでは、ナビシステムや位置情報データを活用していくことで、ドライバーの業務負荷軽減や生産性向上を実現するためのポイントをご紹介します。

【日時】
2021年1月27日(水)11:00〜12:00

【会場】
オンライン開催(Zoom)

【プログラム】
第1部:ドライバーの働き方が変わる
    ~管理者とドライバーをCariotアプリでつないで業務の効率化~
登壇者:株式会社フレクト
    執行役員 Cariot事業部 事業部長 大槻 真嗣

第2部:フィールド業務を強力に支援する、ナビゲーション技術の現在とこれから
登壇者:株式会社ナビタイムジャパン
    ソリューション事業 事業部長 鈴木 祐介 氏

第3部:トークセッション「位置情報×ナビシステムが実現するドライバーの働き方改革」
パネリスト:株式会社ナビタイムジャパン
      ソリューション事業 事業部長 鈴木 祐介 氏
      株式会社フレクト
      執行役員 Cariot事業部 事業部長 大槻 真嗣

【お申し込み方法】
下記URLにアクセスしていただき、参加に必要な情報をご登録ください。
視聴可能なURLをメールにてご案内させていただきます。
https://www.cariot.jp/seminar/20210127/?utm_source=txtlink&utm_medium=pr-times&utm_campaign=202101

【参加費】
無料
※同業他社、および個人の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。

■モビリティ業務最適化クラウドCariot(キャリオット)とは
クルマと関わるすべての人をつなげて、その結びつきをなめらかに心地よく変革し、安心と満足を提供することをミッションに、Cariot(キャリオット)=「"Car(クルマ)"+"IoT"」は、2016年4月よりサービスを開始しました。
ドライバーや働き手の人手不足が年々深刻化している一方、輸配送や営業の現場では書類でのやりとりや無駄な待ち時間など、非効率なコミュニケーションや業務が課題となっています。Cariotでは、そういったお客様の非効率を一つひとつ見つけて真因を特定し、リアルタイムなクルマの位置や状況のシェアを業務コミュニケーションの中心に置き、お客様の業務最適化を支援し、移動に関する収益につながる有効稼働率の最大化を目指します。
Cariotではこれまでに200社以上の企業に利用いただき、セールスフォース・ドットコムが提供する世界最大のビジネスアプリケーションのマーケットプレイス「Salesforce AppExchange」で公開、提供しています。

Cariotサービスサイト: https://www.cariot.jp/

■株式会社フレクトについて
株式会社フレクトは、「インターネットを通じて、みんなの人生満足を追求する」を理念に掲げ、Salesforceを中心としたソフトウェア開発、コンサルティング事業等やIoTサービスの導入支援、またモビリティ業務最適化クラウド「Cariot(キャリオット)」を提供しています。セールスフォース・ドットコムのコンサルティングパートナーとして、創業時から続くWebアプリケーション構築事業で培った技術によるソフトウェア開発、およびサービスデザインを強みとしています。また、国内においてHerokuの開発パートナーとしての実績があります。

本社: 〒100-0011 東京都千代田区内幸町1丁目1-6 NTT日比谷ビル4階
代表者: 代表取締役 黒川 幸治
設立: 2005年8月
資本金: 301,181,689円
TEL: 03-5159-2090
FAX: 03-5159-2091
事業内容:モビリティ業務最適化クラウド「Cariot(キャリオット)」、クラウドインテグレーションサービス、IoT関連サービス等

企業サイト: https://www.flect.co.jp/