日本製粉/プレミックスの国内供給体制を増強|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

日本製粉/プレミックスの国内供給体制を増強

~プレミックスの国内供給体制を増強~

福岡工場プレミックス工場竣工

日本製粉(株)(代表取締役社長:前鶴俊哉 本店:東京都千代田区)は、かねて建設を進めておりました、福岡工場プレミックス工場が完工し、10月21日(水)に竣工式を執り行いました。福岡工場はこれまで製粉工場として小麦粉の安定供給に努めてまいりましたが、高付加価値な業務用プレミックスの工場を新設し、より多くのお客さまの多様なニーズにお応えしてまいります。

当社のプレミックス事業は、国内においては、竜ヶ崎工場(茨城県龍ケ崎市)、神戸甲南工場(兵庫県神戸市)の東西に生産拠点を設けており、今回の福岡工場プレミックス工場竣工により、3工場体制となります。これにより、生産能力の増強が図られるとともに、効率の良い生産・物流体制を整えたことになります。

また、海外においても中国・上海とタイにおいてプレミックス工場を有し、近年、旺盛な需要にお応えし、生産能力増強を図るなど積極的に事業を展開しています。さらに、インドネシアにおいても、プレミックス工場の新設を進めています。

当社グループは、変化する事業環境に対応し、今後とも、国内外において、食品事業の強化・拡大を一層取り進めてまいります。

【日本製粉(株)福岡工場プレミックス工場新設の概要】

(1)所在地:福岡県福岡市東区箱崎ふ頭6-11-5

(2)延床面積:1,515m2

(3)投資金額:12億円

(4)製造品目:業務用プレミックス

(5)生産能力:9,000トン/年

(6)竣工日:2020年10月21日

以上