フォーイット/越境EC支援サービスの提供開始|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

フォーイット/越境EC支援サービスの提供開始

【EC事業者向け】 日本ブランドを海外へ 日系企業の海外進出をワンストップでサポート越境EC支援サービスの提供開始~

グローバルアフィリエイトプラットフォーム「Webridge(ウェブリッジ)」の開発運用をおこなう株式会社フォーイットは、この度、国内D2Cブランドの海外進出に必要なECサイト構築・物流・広告運用までワンストップでサポートする、越境EC支援サービスの提供を開始いたしました。

越境EC支援サービス:https://www.for-it.co.jp/trans-border-ec-services/

■サービス背景

近年、通信環境の整備や決済機能の多様化が進んだことで、インターネットショッピングの利用が世界中で増加し、2020年の世界越境EC市場は100兆円(※)規模まで拡大を見せるといわれています。また、昨今のコロナウイルス流行によりアウトバンドの需要が高まっている今、越境ECはますます過熱していくことが予想されます。

このような需要の変化に伴い実店舗からECサービスへ切り替える小売事業者が増えている一方、言語障壁や文化理解、SNS運用やPR戦略の知識不足により、苦戦や撤退を余儀なくされる企業も多いのが現状です。

当社はこうした需要の高まりを受け、2019年よりグローバルアフィリエイト「Webridge」の提供を開始。以降、中国・台湾・シンガポール・マレーシアなどのアジア圏を中心に、広告領域における日系企業の海外進出のサポートを進めてまいりました。

そうした中で、海外進出を検討する企業から広告領域を含むトータルサポートのご要望を頂くようになり、越境ECサイトの構築、海外ECモールへの出店・各国にプロモーション支援(ブログ・SNS・口コミ・WEB広告等)、決済・物流まで越境ECに関するあらゆるご要望にお応えする越境ECトータルソリューションサービスをリリースいたしました。

海外販促に必要な工数を大幅に削減し、海外展開後も、当社が提供する各種インターネット広告サービスを活用した広告展開をおこなうことで、売上拡大を図ってまいります。

(※)経済産業省「平成30年度 我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」
https://www.meti.go.jp/press/2019/05/20190516002/20190516002-1.pdf

■サービス詳細

(1)越境EC進出支援
独自サイト・LPの制作、決済、配送の手配までトータルでサポートします。
クライアント様のご状況に応じたパッケージをご用意することができ、また弊社の成功モデルに沿った形で、商品パッケージ設計を作成させて頂きます。

(2)広告運用代行
弊社で広告運用代行を行うことが可能です。(英語、中国語の言語対応可能)SNS、現地アドネットワーク、リスティング広告へ配信する事が可能です。商品の認知拡大から、顕在層の獲得まで目的に合わせた広告運用を実施致します。また、現地のECモールへの出店も弊社で代行が可能です。さらに、お客様のご予算やニーズに合わせた広告設計や広告展開を行わせて頂きます。

(3)海外アフィリエイト
海外展開を目的とする企業様向けのアフィリエイトプラットフォーム「Webridge」により、現地に根付いたマーケティング支援を行います。
また、成果報酬型の広告になりますので、コストも抑えながら、各国の現地メディアと提携して、広告展開を行う事が可能です。

詳細は、サービスページをご確認ください。
https://www.for-it.co.jp/trans-border-ec-services/

会社概要
会社名 :株式会社フォーイット
代表者 :代表取締役社長CEO 吉澤 竹晴
所在地 :東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー9階
資本金 :10百万円 (2020年4月末日現在)
事業内容 :アフィリエイトプラットフォーム「afb」事業、インターネット広告代理事業、メディア事業、海外越境EC事業、CRO事業、サイトM&A事業
URL :https://www.for-it.co.jp/